logo
HOME 駅一覧 赤坂駅のおすすめ中古マンション・リノベーション物件一覧(東京都)

赤坂駅のおすすめ中古マンション・リノベーション物件一覧(東京都)

赤坂(東京都)駅の中古マンション一覧
シャトー赤坂台
参考相場価格
売出し中の物件はありません。
パークコート赤坂ザ・タワー
参考相場価格
9,980万円 〜 9,980万円
階数 価格 間取り 専有面積 バルコニー面積
ブランズ赤坂
参考相場価格
1億2,990万円 〜 1億2,990万円
階数 価格 間取り 専有面積 バルコニー面積
ニュー赤坂コーポラス
参考相場価格
7,990万円 〜 7,990万円
階数 価格 間取り 専有面積 バルコニー面積
タウンハウス赤坂
参考相場価格
4,499万円 〜 4,499万円
階数 価格 間取り 専有面積 バルコニー面積
2021.10.18
2022.11.07
上から見た都心部

今回は赤坂駅の物件を紹介します!

東京都港区に位置する「赤坂駅」。本記事では物件、アクセス、買い物のほかに駅の出口情報や駐輪場情報、駅利用者数まで隅々とご紹介しています!

引っ越しをお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

cta-image-1  

「赤坂駅」の3つの魅力

赤坂駅の3つの魅力をご紹介します!

①飲食店の種類が多く外食には困らない

飲食店内の様子

赤坂駅は、飲食店が数多く並んでおり、グルメを楽しめるという魅力があります!飲食店の数が多いため、外食がメインの方も困りません。

チェーン店から個人経営の店まで、さまざまなお店があります。多種多様な飲食店があり、グルメ好きにはたまらないです。

「ホテルニューオータニ」、「赤坂プリンスホテル」、「エクセル東急」などもあり、落ち着いた雰囲気のお店も多いです。庶民的な飲食店も多く、リーズナブルな価格で飲食できます。

グルメを楽しみながら生活できるのは魅力的ですね!

 

②都内の中心なのでどこへ行くのにも便利

駅の改札口

赤坂駅は、アクセスの利便性の高さが魅力です。

都内の主要な駅へすぐにアクセスすることができ、渋谷駅へは5分、新宿駅へは10分で行くことができます。

路線は千代田線のみですが、赤坂駅近くに「赤坂見附駅」があり、銀座線、丸の内線が通っているので計3路線を利用することができます

バスの運行数も多いため、アクセスの利便性が高いでしょう。

 

③24時間営業のスーパーが便利

買い物をする女性

赤坂駅は、商業施設などが充実しており、買い物をするのにとても便利です。

「肉のハナマサ」、「マルエツプチ」、「成城石井」といった、住民の生活に密着したスーパーもあり、食料品を買うのに便利です。とくに「肉のハナマサ」と「マルエツプチ」は24時間営業しているので、夜遅く帰宅する方にも便利です。

買い物の環境が整っているのは、とてもありがたいですね!

 

赤坂駅のアクセス情報(電車)

赤坂駅は、東京メトロ千代田線が通っています。

主要駅の渋谷駅まで5分、東京駅まで8分、新宿駅まで10分、池袋駅まで16分、品川駅まで23分、それぞれ乗り換え1回でアクセスできます。

 

赤坂駅のアクセス情報(バス・自転車)

赤坂駅のバス・自転車情報についてご紹介します!

バス情報

赤坂駅周辺には「港区コミュニティバスちぃばす」が通っています。六本木、溜池山王、青山を停車するので非常に便利です。

 自転車・駐輪場情報

赤坂駅には駐輪場が2つあります。自転車利用予定の方は、引越しと同時に定期購入をおすすめします。

 

「赤坂駅」の出口情報

赤坂駅には出口が10あります。

 

「赤坂駅」の利用者数

赤坂駅の1日の平均利用者数は、56,699名です。

参照:各駅の乗降人員ランキング‐東京メトロ

不動産に関するお悩みを解決!

中古マンション・リノベーションを得意とする「wednesday」。物件の購入や売却、リノベーションのサービスを提供しています。

不動産の売買は人生において、とても大きなイベントです。だからこそ、「よくわからない」を無くして、安心して理想の暮らしを手に入れていただくためにセミナーや個別相談を実施しています。

不動産のプロであるwednesdayのコンシェルジュにお気軽にご相談ください。

■物件購入セミナー

cta-image-1  

不動産のプロが中古マンションの購入の流れや物件の探し方、資金計画までをわかりやすく解説します!ご希望があれば、セミナー後に個別でのご相談も可能です。

こんな方におすすめ:

・初めて物件購入する方
・基礎から身に付けたい方
・理想の住まいを見つけたい方

▶︎【参加費無料】物件購入セミナーの申込はこちら

物件探しで具体的なお悩み・相談内容がある方は個別相談にお申し込みください。

▶︎個別相談の参加申込はこちら

航空業界に2年間勤めた後、不動産が好きすぎて2021年にMUSUBUに入社。月間90本MUSUBUメディアのwednesdayとTSUNAGUの構成考案と執筆を務める。絶賛宅建勉強中のライター兼編集者。趣味はルームツアーのYouTube動画を見ること。