logo
HOME 駅一覧 担当が推す!方南町駅のおすすめポイント

担当が推す!方南町駅のおすすめポイント

Wednesdayに会員登録していただくと、物件探し、リノベ、住宅ローン相談までコンシェルジュがフルサポート!
方南町駅の中古マンション一覧
ライオンズマンション杉並・堀ノ内
参考相場価格
3,980万円 〜 3,980万円
階数 価格 間取り 専有面積 バルコニー面積
レジェンド杉並ガーデン
参考相場価格
5,880万円 〜 5,880万円
階数 価格 間取り 専有面積 バルコニー面積
ダイナシティ方南町
参考相場価格
4,190万円 〜 4,190万円
階数 価格 間取り 専有面積 バルコニー面積
2021.10.19
2021.11.04

今回は方南町駅の物件を紹介します!

東京都〜区に位置する「方南町駅」。

方南町駅は自然や公園や神社が多いです。ほかの町と比べて木や森が多く、子供にとって過ごしやすい環境でしょう。

本記事では物件、アクセス、買い物のほかに駅の出口情報や駐輪場情報、駅利用者数まで隅々とご紹介しています!

引っ越しをお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

都内なのに緑が多く、癒される

日本のプランタヌスの木

方南町駅には、自然豊かな公園があることが魅力です。

 

方南中央公園は広大な敷地を有しており、広々とした場所で子供と遊ぶことができますよ。

 

園内にはブランコや滑り台などがあり、施設も充実しています。

 

また、球戯場もあり、ネットでしっかり囲まれているので、安全にボール遊びができます。

 

さらに春は桜、秋は紅葉を見ることができ、四季折々の自然を楽しむことも。

 

自然に触れることができるので、子育てファミリー層にぴったりな場所でしょう!

 

新宿や高円寺に近く、好立地

東京新宿と富士山のストック写真の高い建物

方南町駅は、アクセスの利便性の高さが魅力です。

 

また、始発駅なので朝のラッシュ時でも座って通勤することができますよ。

 

都内の主要な駅へすぐにアクセスすることができ、新宿駅へ11分、東京駅へ31分で行くことができます。自転車を利用すれば高円寺まで約10分でアクセスできます。

 

バスの運行数が多いため、バスの利便性も高いです。

 

24時間営業しているスーパーがあって便利

空の市場バスケットを持つ女性の手

方南町駅は、商業施設などが充実しており、買い物をするのにとても便利です。

 

「しまちゅうホームズ 中野本店」などの商業施設があります。ここで、日用品や食料品、服や雑貨など何でも揃えることができます。生活必需品だけでなくショッピングを楽しむことができます。

 

「まいばすけっと」、「サミットストア」、「肉のハナマサ」といった、住民の生活に密着したスーパーもあり、食料品を買うのに便利です。

 

その中でも「肉のハナマサ」は24時間営業しているので、夜遅く帰宅する方はぜひ利用してみてくださいね。

 

また、「方南銀座商店街」といった商店街が活気づいており、ここで日用品や食料品を買うことができます。

 

買い物の環境が整っているのは、とてもありがたいですね!

 

 

アクセス情報

路線:東京メトロ丸ノ内線

 

駅名

所要時間

乗換回数

新宿

約11分

0回

渋谷

約23分

1回

池袋

約25分

1回

東京

約31分

0回

品川

約37分

1回

 

 

・バス情報

方南町駅周辺には「京王バス」と「都営バス」が通っています。

 

・自転車・駐輪場情報

方南町駅には駐輪場が2つあります。

 

自転車利用予定の方は、引越しと同時に定期購入をおすすめします。

 

出口情報

方南町駅には出口が4つあります。

出口

周辺施設・建物

出口1

  • 杉並堀ノ内郵便局
  • 方南交番
  • 区立泉南中学校
  • 区立大宮小学校
  • 区立堀ノ内子供園
  • 堀ノ内1丁目

出口2

  • 租税資料館
  • 杉並方南二郵便局
  • 中野南台郵便局
  • 区立南中野中学校
  • 区立南台小学校
  • 方南2丁目
  • 南台3・5丁目

出口3a

  • サミットストア 和泉店
  • 方南会館
  • 和泉4丁目

出口3b

  • サミットストア 和泉店
  • 方南会館
  • 和泉4丁目

 

利用者数

東京メトロ丸の内線方南町駅の1日乗車人数は30,412名です。

参照:https://www.tokyometro.jp/corporate/enterprise/passenger_rail/transportation/passengers/index.html







航空業界に2年間勤めた後、不動産が好きすぎて2021年にMUSUBUに入社。月間90本MUSUBUメディアのwednesdayとTSUNAGUの構成考案と執筆を務める。絶賛宅建勉強中のライター兼編集者。趣味はルームツアーのYouTube動画を見ること。