logo
HOME 駅一覧 自由が丘駅のおすすめ中古マンション・リノベーション物件一覧(東京都)

自由が丘駅のおすすめ中古マンション・リノベーション物件一覧(東京都)

2021.10.14
2022.08.26

今回は自由が丘駅の物件を紹介します!

東京都目黒区に位置する「自由が丘駅」。自由が丘といえば、おしゃれなお店がたくさんあることで有名ですね。

本記事では物件、アクセス、買い物のほかに駅の出口情報や駐輪場情報、駅利用者数まで隅々とご紹介しています!引っ越しをお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

cta-image-2  

「自由が丘駅」の3つの魅力

自由が丘駅の3つの魅力をご紹介します!

①おしゃれなお店や商業施設が豊富

商業施設

買い物駅は、商業施設などが充実しており、買い物をするのにとても便利です。自由が丘は、おしゃれな服屋や雑貨屋が多いことで有名です。

ラ・ヴィータ自由が丘」という商業施設はヴェネツィアを模しており、インスタ映えスポットとして有名です。休日にショッピングを楽しむのに良さそうですね!

「Luz自由が丘」、「コロット エトモ自由が丘店」、「自由が丘東急ビル」などの商業施設が充実しています。ここで、日用品や食料品、服や雑貨など何でも揃えることができます。

「成城石井 」、「東急ストア」といったスーパーもあり、食料品を買うのに便利です。全体的に高級なめなお店が多い印象です。

 

②グルメが充実していてスイーツや洋菓子が人気

スイーツ

自由が丘駅周辺は、飲食店が数多く並んでおり、グルメを楽しめるという魅力があります!飲食店の数が多いため、外食がメインの方も困りません。チェーン店から個人経営の店まで、さまざまなお店があります。また、多種多様な料理を楽しむことができ、世界各国の料理を味わうことができます。

自由が丘は、とくにスイーツや洋菓子のお店、パン屋がたくさんあることで有名です。「スイーツフォレスト」という、メディアでも取り上げられるような人気店もあります。

グルメを楽しみながら生活できるのは魅力的ですね!

 

③都心へも横浜へもアクセスがしやすい

自由が丘駅の出口

自由が丘駅は、アクセスの利便性の高さが魅力です。都内の主要な駅へすぐにアクセスすることができます。

渋谷駅へは8分、横浜駅へは55分でそれぞれ乗り換えなしでアクセスできます都内だけでなく横浜方面へのアクセスが良いのも魅力的ですね。

バスで渋谷や三軒茶屋へアクセスできるので、バスの利便性が高いのも魅力です。

 

自由が丘駅のアクセス情報(電車)

自由が丘駅は、東急東横線と東急大井町線の2路線が通っています。

主要駅である渋谷駅まで8分、池袋駅までは22分で、それぞれ乗り換えなしでアクセスできます。

品川駅まで23分、新宿駅まで31分、東京駅までは35分で、それぞれ乗り換え1回でアクセスできます

 

自由が丘駅のアクセス情報(バス・自転車)

自由が丘駅のバス・自転車情報についてご紹介します!

バス情報

自由が丘駅周辺には「東急バス」が通っています。バスは本数が多めなのがうれしいです。

自転車・駐輪場

自由が丘駅には駐輪場が5つあります。駐輪場の数が多いのは助かりますね。

 

「自由が丘駅」の出口情報

自由が丘駅には出口が3つあります。それぞれの周辺施設情報をご紹介します。

出口 周辺施設・建物
正面口
  • 自由が丘東急ビル
  • 三菱UFJ銀行 自由が丘駅前支店
  • みずほ銀行 自由が丘支店
  • 横浜銀行 自由が丘支店
  • 目黒自由が丘郵便局
  • 自由が丘交番
  • 自由が丘1~3丁目
  • バス・タクシーのりば
北口
  • 自由が丘デパート
  • フレル・ウィズ自由が丘
  • ヴィア・ミュージアム自由が丘店
  • みずほ銀行 自由が丘支店
  • 城南信用金庫 自由ヶ丘支店
  • 区立緑ヶ丘小学校
  • 自由が丘1丁目
南口
  • MELSA2
  • フレル・ウィズ自由が丘
  • 九品仏川緑道
  • 自由通り
  • 自由が丘1・2丁目

 

「自由が丘駅」の利用者数

自由が丘駅の1日の平均利用者数は、116,068名です。

参照:2021年度乗降人員‐東急電鉄

 

■今なら「物件購入セミナー」開催中!

cta-image-2  

中古マンション購入を検討されている方におすすめのセミナーを開催中です!

参加費無料で、参加方法はオンライン・来社どちらでも可能です。

不動産のプロが中古マンションの購入の流れや物件の探し方、資金計画までをわかりやすく解説します!

物件購入セミナーの参加申し込みはこちら


物件探しで具体的なお悩み・相談内容がある方は個別相談にお申し込みください。

▶︎個別相談の参加申込はこちら

 

航空業界に2年間勤めた後、不動産が好きすぎて2021年にMUSUBUに入社。月間90本MUSUBUメディアのwednesdayとTSUNAGUの構成考案と執筆を務める。絶賛宅建勉強中のライター兼編集者。趣味はルームツアーのYouTube動画を見ること。