logo
HOME エリア一覧 横浜エリアのおすすめ中古マンション・リノベーション物件一覧(神奈川県)

横浜エリアのおすすめ中古マンション・リノベーション物件一覧(神奈川県)

2022.04.27
2022.05.25

「横浜」と言えば、みなとみらいや赤レンガ倉庫、横浜中華街など観光スポットも多く、子供から大人まで楽しめる人気なエリアです。遊べるだけでなく、住む場所としても人気で、5年連続で住みたい街ランキング(関東編)で第1位に輝くほどの人気エリアです!(※リクルートの住みたい街ランキング2022)

横浜エリアの人気の秘密はどこにあるのでしょうか?

本記事では、横浜エリアのアクセス情報や治安・子育て・医療といった住みやすさ、物件価格相場をご紹介します。横浜エリアへの引っ越しをお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事:
【2022年最新】みんなの住みたい街ランキングTOP30(関東編)|引越しエリアを決めるポイントもご紹介

 

cta-image-1  

 

横浜エリアのおすすめポイント!

横浜エリアはどんなところが人気なのでしょうか?
おすすめポイントをご紹介します。

①アクセスの利便性が最高!

横浜駅の標識

横浜市は11つの路線が通っているため、県内はもちろんのこと、都内や空港方面へアクセスしやすいのが魅力です。

乗り入れ路線は以下の通りです。

  • 東急東横線
  • 京浜急行本線
  • 横浜高速電鉄みなとみらい線
  • 相模鉄道本線
  • 横浜市営地下鉄ブルーライン
  • JR東海道線・横須賀線・湘南新宿ライン・京浜東北線 根岸線・横浜線
  • 東海道新幹線


横浜駅は10線が乗り入れるターミナル駅です。そのため都内へはもちろん、関東の各方面へ簡単にアクセスすることができます。

新横浜駅からは東海道新幹線が通っていますし、羽田空港へのアクセスも良いので、飛行機や新幹線をよく利用する方にはありがたい環境ですね。

②商業施設が充実し、食事や買い物を楽しめる♪

横浜ワールドポーターズ


横浜エリアには、大型商業施設が多く集まっています。

横浜駅周辺には「JR横浜タワー」、「横浜ポルタ」、「そごう」、「ルミネ横浜」、「横浜高島屋」、「JOINUS」、「マルイシティ横浜」など多くの商業施設があり、日用品や食料品、服や雑貨など何でも揃えることができます。

とくに、「JR横浜タワー」には、「NEWoMan横浜」、「CIAL横浜」といった大型のショッピングモールがあり、豊富なショップやグルメが揃っています!

また、映画館「T・ジョイ横浜」も入っていて、ドルビーシネマを含め9つのスクリーンを備えています。

また桜木町駅周辺には、「CIAL桜木町」や「横浜ワールドポーターズ」が、みなとみらい駅周辺には「MARK IS みなとみらい」や「東急スクエア」があるので、こちらで買い物をするのも良さそうです。

駅周辺に商業施設が充実しているので、食事や買い物など楽しめそうですね。

③観光スポットが多く、景色がきれい

赤レンガ倉庫と横浜の風景

横浜エリアは広大な公園や観光地があり、休日を楽しめるスポットが多くあります。

日産スタジアムを有する広大な敷地で、様々なスポーツを楽しめ、春には桜、秋には紅葉を見ることができる「新横浜公園」や、動物園がある「野毛山公園」など、自然を感じながら子どもも楽しめる公園が充実しています。

横浜を代表する「赤レンガ倉庫」では、常時ショッピングを楽しむことができます。また、1年を通して多くのイベントが開催されるので、飽きることはありません!特にクリスマスには、クリスマスマーケットが開かれ、本場ドイツの食事や大型のクリスマスツリー、アイススケートなどを楽しむことができますよ。

他にも、「カップヌードルミュージアム」や「横浜アンパンマンこどもミュージアム」といったスポットもあるので、子供連れのご家族も楽しめる環境が充実しています!


また、横浜と言えばやはり港をイメージする方も多いのではないでしょうか。景色がきれいなところも横浜エリアの魅力です。昼間はもちろん、夜景がとても綺麗で素敵なところも魅力です。

 

横浜エリアの住みやすさ

総合評価

★★★★☆

治安の良さ ★★★☆☆
子育て・教育のしやすさ ★★★★☆
医療・介護体制の充実 ★★★☆☆
物件価格の安さ ★★★☆☆

 

横浜エリアの治安

治安が良い順に笑顔の絵文字微笑みの絵文字焦りの顔文字で評価します。

横浜エリアの治安の良さ

微笑みの絵文字


横浜市西区の犯罪総数は令和3年度の1年間で883件でした。前年に比べて8件増加しています。

横浜エリアは、駅前は人通りも多く繁華街が多い地区もありますが、商業施設やオフィス街が広がる地区や、ファミリー層が多く住む住宅街が広がる地区もあります。そのため、生活スタイルに合わせて地区を選ぶことで、安心安全に過ごすことができますよ。

参考:
神奈川県警察ホームページ

横浜エリアの子育て・教育環境

横浜西区の学校の数

横浜西区の学校の数をご紹介します。

幼稚園 約7件
保育園 約37件
小学校 約9件
中学校 約4件
高校 約3件


横浜市には、小中一貫校による9年間の連携型教育を行う学校があります。進学のタイミングでギャップを感じることなく、9年間を通してきめ細やかな教育を受けることができますよ。

横浜市の子育て支援

横浜市の子育て支援のサービスや取り組みについてはご覧の通りです。

おもな子育て支援サービス・取り組み
  • 産前産後ケア事業
  • 児童手当
  • 助産制度
  • 横浜市特定不妊治療助成
  • 横浜子育てサポートシステム
  • 乳幼児一時預かり
  • 病児・病後児保育
  • 24時間緊急一時保育
  • 子どもの医療費助成
  • かながわ子育て応援パスポート
  • 人生記念樹
  • ハマハグ(割引・優待などの特典)


横浜市は子育て情報サイト「よこはま子育てナビ」にて、施設や窓口等の一覧を掲載しています。また、行政サービスや病院がまとめられているので、何か不安があったら気軽にサイトを覗いてみてくださいね。

参考:
よこはま子育てナビ

横浜市西区の医療・介護体制

横浜市西区には、総合病院や小児科を扱う休日診療所があります。また、市内には夜間診療や深夜0時以降に診てくれる病院があるので、安心できる医療体制が整っています。

 

一般診療所 約125件
一般病床 約639件
介護施設 約113件
介護職員 約618名



横浜エリアの物件価格

横浜エリアの中古マンション価格相場は以下の通りです。

■横浜市西区:
5,393万円
(専有面積が70m²の場合。築年数関係なし。)

辺エリアとの比較

神奈川県の中古マンションの価格の相場である3,898万円に比べると少し高めですが、都内の価格相場に比べるとリーズナブルです。買い物環境や自然が多く利便性が高いので、非常に人気なエリアだということがわかります!

house house house
横浜市神奈川区 横浜市西区 横浜市中区
2,987万円 5,393万円 3,772万円

 

「横浜エリア」の物件購入を検討中の方におすすめ!

cta-image-1  

「横浜エリアに興味がある」「横浜エリアで物件を購入したい」そんな方におすすめのセミナーをご紹介します!

不動産のプロが中古マンションの購入の流れや物件の探し方、資金計画までをわかりやすく解説します!参加費無料で、オンラインでご自宅から参加可能!
おすすめの物件もご紹介しますので、ぜひお気軽にご参加ください。

▶︎セミナーに申し込む

 

広報やWEBメディアのライター・編集・運営担当を経て、2022年にMUSUBUに入社。MUSUBUのメディア、wednesdayとTSUNAGUのコンテンツ企画や制作、ディレクションを務める。趣味は散歩とドライブ。犬猫と暮らす家を建ててしまうほどの犬猫好き。