logo
HOME エリア一覧 小平エリアのおすすめ中古マンション・リノベーション物件一覧(東京都)

小平エリアのおすすめ中古マンション・リノベーション物件一覧(東京都)

2021.10.10
2022.06.14

小平市は自然が豊かで、子育てや教育に良い環境が整っている為、ファミリーにとても人気のエリアです。

「小平グリーンロード」では美しい自然の中で森林浴ができます。保育園や学校の数が多く、子供の医療費がタダであったりと、子育てや教育に最高です。また、郊外にも関わらず買い物をするのに困らないのも魅力です。

そんな小平エリアの物件を紹介します!

cta-image-2  

 

 

小平エリアの住みやすさは?

小平エリアの住みやすさについてご紹介します。
以下5項目で住みやすさを評価します。

治安の良さ ★★★★☆
アクセスの利便性 ★★★☆☆
子育て・教育のしやすさ ★★★★☆
自然や公園の多さ ★★★★☆
物件価格の安さ ★★★★★


以上の評価から、小平エリアは5項目すべての評価が高く、総合的に住みやすいエリアだと言えます。

総合評価
★★★★★

 

小平エリアの治安は?

治安が良い順に  で評価します。

 

小平エリアの治安の良さ

参考:警視庁 発生状況・統計


小平駅周辺は治安が良いです。周辺に学校が多いので、地域住民によるパトロールや見守りが積極的に行われているからです。

繁華街もなく、全体的に落ち着いた雰囲気なので静かに暮らせます。

 

小平のアクセス情報は?

小平エリアの主要な駅は、「小平駅」や「小川駅」、「花小金井駅」などがあります。

「小平駅」の電車事情について

小平駅は、西武新宿線が走っています。

以下の通り、主要な駅「新宿駅」までは乗り換えなしで行けます。
その他の主要な駅にも30〜60分程度で行けるなど、アクセスが良い環境です。

駅名 所要時間 乗り換え回数
新宿

約36分

0回
渋谷

約42分

1回
池袋

約34分

1回
東京

約53分

2回
品川

約56分

1回

 

「小平駅」の利用者数はどのくらい?

駅の1日平均利用客は、28,336人です。 

参考:各駅の乗車人員 2020年度 ベスト100 - JR東日本 

 

「小平駅」のバス情報は?

小平駅周辺には「西武バス」、「都営バス」、「立川バス」、「京王バス」、「関東バス」、「銀河鉄道」、「小平市コミュニティバス にじバス」、「小平市コミュニティタクシーぶるべー号」が走行しています。

小平は運行するバスの本数が多いため、バスを利用する方にとっては便利です。

「小平駅」の駐輪場は?

駐輪場は小平駅周辺におよそ13件あります。駐輪場の数が多いので、自転車を利用する方にはうれしい環境です。

 

「小平駅」の改札出口と周辺施設について

改札の画像

「小平駅」の改札出口とその周辺施設・建物についてご紹介します。

小平といえば、「小平ふるさと村」や「日枝神社」など、有名なスポットも多いですよね。

 

出口 周辺施設・建物

北口

  • 小平霊園
  • 錦城高校
  • 美園町2・3丁目
  • 多摩済生病院
  • 小平駅前郵便局

南口

  • 交番
  • 西友
  • ルネ小平(小平市民文化会館)
  • 小平グリーンロード
  • バスのりば
  • タクシーのりば

 

小平エリアのハザードマップ情報

小平エリアのハザードマップ情報をご紹介します。玉川上水が流れ、自然豊かな小平市では、どんな災害に気をつければよいのでしょうか。

洪水・土砂災害・津波のリスク情報と避難場所はしっかり確認しておきましょう。



出典:
ハザードマップポータルサイト

 

小平エリアの自然環境

小平エリアの自然環境についてご紹介します。

小平エリアは、畑や森林、公園が多く、非常に自然豊かです。平坦が多いので、散歩が好きな人にはおすすめのエリアとなっています。

小平市にある公園は以下の通りです。

 

いくつかご紹介します!

自然豊かで市民の憩いの場♪「小平中央公園」

鷹の台駅徒歩1分の場所に位置する「小平中央公園」。春には桜がたくさん咲いて、お花見シーズンでは人でいっぱいになります。

グラウンド、体育館、木製遊具、じゃぶじゃぶ池など、子供たちが楽しく遊べる施設が揃っています。

 

 

BBQも楽しめる!「たけのこ公園」

小平駅から徒歩20分の場所に位置する「たけのこ公園」。子供が遊べる遊具ももちろんありますが、バーベキュースペースもあります。

子供から大人まで楽しめる公園でしょう。

桜の木が多く、春には桜まつりが行われています。

 

小平エリアの子育て・教育環境について

小平エリアの教育・子育て環境についてご紹介します。

小平市の幼稚園・保育園/小学校・中学校

小平市は幼稚園、保育園ともに豊富にあります。

他にも、学童クラブが充実しており、学童クラブの待機児童数が少ないことでも有名です。

幼稚園 約15件
保育園 約42件
小学校 約21件
中学校 約11件

 

小平市の子育て支援

小平市の子育て支援制度や取り組みは以下の通りです。
中でも、「ファミリー・サポート・センター」は、「育児を手伝ってほしい人」と「育児を手伝いたい人」を結び、地域全員で子育てを援助する制度です。

  • 児童手当
  • 児童扶養手当
  • 児童育成手当
  • 保育サービス
  • 病児・病後児保育
  • 一時預かり事業
  • 子ども家庭支援センター
  • 子育てひろば
  • 児童館
  • ファミリー・サポート・センター
  • ショートステイ
  • 子供の生活・学習支援事業
  • 子供食堂

小平市の子育て支援に関する制度やサービスについて、更に詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。
▶︎子育て・教育 - 小平市

 

小平エリアの物件価格は?

小平エリアの物件価格についてご紹介します。

小平エリアの中古マンション価格相場

小平エリアは買い物などの利便性が高く、人気のエリアにも関わらず、郊外にあるので物件の価格は少々リーズナブルです。家が都心から離れても良いという方にとっては、かなり好条件なエリアだと思います!


小平市:2,656万円

(専有面積が70m²の場合。築年数関係なし。)

 

周辺エリアと比較すると?

小金井市と比べるとリーズナブルですが、日野市と比べると少々高いです。どうしても物件価格を抑えたい方は日野市を検討するのも良いでしょう。

house house house
小金井市 小平市 日野市
3,559万円 2,656万円   2,176万円

 

担当が推す!3つのおすすめポイント

小平エリアのおすすめポイントをご紹介してきましたが、ここで、不動産担当者のおすすめポイントを3つご紹介します。

自然を身近に感じられる!

かわいい日本の赤ちゃんと家族

小平エリアの最大の魅力は、豊かな自然に囲まれながら生活できることです!

特に「小平グリーンロード」は住民に愛されています。「小平グリーンロード」は約21kmの散歩道で、雑木林に囲まれており、森林浴をしながら散歩することができます。この道は「美しい日本の歩きたくなる みち 500選」、「新日本歩く道紀行100選 水辺の道」に認定されました。このような自然環境が身近にある生活なんて、非常に憧れますね!

また、小平は畑や農園があちこちにあり、そこで採れた野菜や果物を食べることができます。特にブルーベリー農園が有名なので、是非ブルーベリーは食べたいですね。

地元で採れたものを食べて暮らすのは、子供の食育にも良いと言えるでしょう。

 

治安が良く閑静でファミリー層に人気!

ベビーカーやウォーキングパーク遊歩道を押す若いカップル

小平は治安が良く、落ち着いた生活ができるのが魅力です!

小平は、都内の平均と比べて犯罪発生率は低く、治安が良い安全な街です。その為、安心感をもって生活することができます。

小平はファミリー層が多く住むエリアです。住宅地が多いので、静かで落ち着いた雰囲気があります。子供の数が多い地域なので、子供を遊ばせることもできます。

子育てファミリーにはかなり住みやすい街といえます!

 

大型の店舗が多く買い物が便利♪

フェイスマスクを着用した食料品を購入する店のアフリカの家族

郊外の暮らしで気になることといえば、買い物の利便性ではないでしょうか?実は、小平エリアは、買い物をするのも便利なんです。

小平エリアには「いなげや」、「西友」などのスーパーがあり、食料品を買うのに困りません。「ドン・キホーテ」や家電量販店などもあり、日用品を揃えることもできます。車で少し出かけると「ららぽーと」に行くことができるので、家族と休日にショッピングを楽しむこともできます。

郊外にいながらも、買い物の利便性が高いのは最高ですね!

 

「小平エリア」の物件購入を検討中の方におすすめ!

cta-image-2   

「小平エリアに興味がある」「小平エリアで物件を購入したい」そんな方におすすめのセミナーをご紹介します!

不動産のプロが中古マンションの購入の流れや物件の探し方、資金計画までをわかりやすく解説します!参加費無料で、オンラインでご自宅から参加可能!
おすすめの物件もご紹介しますので、ぜひお気軽にご参加ください。

▶︎セミナーに申し込む

航空業界に2年間勤めた後、不動産が好きすぎて2021年にMUSUBUに入社。月間90本MUSUBUメディアのwednesdayとTSUNAGUの構成考案と執筆を務める。絶賛宅建勉強中のライター兼編集者。趣味はルームツアーのYouTube動画を見ること。