logo
HOME 学区一覧 品川区の学区から中古マンション・リノベーション物件を探す(東京都)

品川区の学区から中古マンション・リノベーション物件を探す(東京都)

品川区の中古マンション一覧
売出し中の物件はありません。
ラグナタワー
参考相場価格
売出し中の物件はありません。
ガーデンホーム戸越銀座
参考相場価格
0万円 〜 0万円
売出し中の物件はありません。
メイツ大井町
参考相場価格
0万円 〜 0万円
売出し中の物件はありません。
売出し中の物件はありません。
品川区の中古マンションを全て見る
2021.11.02
2022.05.24

オフィス街のイメージの強い品川区。アクセス環境も良いので、通勤や通学にもうれしいエリアです。実は、意外にも子育てに力をいれている街であり、共働き夫婦が育児をするのに向いている街と言えるでしょう。

お家探しを検討するにあたって、住むエリアの魅力や教育・子育て環境はしっかりチェックしておきたいですよね。本記事では、東京23区内でも人気の高い品川区についてご紹介します。

 

cta-image-2

 

品川区の魅力は?

東京23区内でも人気の高い品川区。魅力はどんなところにあるのでしょうか?

①都内の中でも、特に治安が良い

品川区は東京23区内でも、上位に入る治安のいいエリアです。
人口に対しての犯罪発生率は少なく、安心して住むことができる街と言えるでしょう。

 

②子育て支援が充実している

基本的な子育て支援が充実しており、パートで働く人のための短期時間労働に対応している保育園があるなど、共働き夫婦でも安心して子育てのできる環境が整った街です。

また、品川区独自の制度として一時保育と休日保育制度があります。一時保育は、保護者がやむを得ない事情の時に、区の保育園が子どもを預かってくれるシステムです。

有料のシステムですが、何かあった時に頼れる場所があるのは安心でしょう。

 

③アクセス環境が良い

新幹線の駅でもある「品川駅」があるなど、アクセス環境が良いところも魅力的です。

都内へも神奈川方面へも出やすいですし、出張など仕事で新幹線によく乗る方にもうれしいですよね。

 

品川区の教育環境|園・学校の数をご紹介 

学校の外観

 

学校情報教育サイトのガッコムのデータによると、保育園・幼稚園・小学校・中学校の数はご覧の通りです。

 

種別
保育園 202
幼稚園 27
公立小学校 37
公立中学校 15

※保育園は認可・認可外の合算数
※幼稚園は公立・私立の合算数

参照:
学校情報教育サイト「ガッコム」の品川区データ

 

子供連れで楽しめる品川区のおすすめスポット【4選】

品川区と言えば、「しながわ水族館」や「マクセル アクアパーク品川」が有名ですよね。どちらも子供連れで楽しめるスポットですが、他にもおすすめな公園などもありますので、ご紹介します!

 

①昔ながらの「しながわ水族館」

地下二階の巨大な水族館のしながわ水族館。東京湾に生息する魚などの生き物から、イルカ・アザラシ・アシカのショーまでたくさんの海の生き物を見ることができます。

周辺施設にはしながわ区民公園があるので、水族館だけでなく丸一日遊ぶことができちゃいます。

 

 

②イルカショーが人気なマクセル アクアパーク品川

品川プリンスホテルにある水族館。2015年にオープンした新しい水族館は、おしゃれな内装でしながわ水族館とはまた違った雰囲気を楽しむことができます。館内にはアトラクションがあったり、プロジェクションマッピングを用いたショーがあったりと、エンターテイメント性が高い水族館です。

特に、天井から降り注ぐ水とイルカのショーのコラボレーションは人気で、連日家族連れで賑わっています。

 

 

③アクティブに楽しみたいなら!子供の森公園

恐竜の森をイメージして作られた公園の、子供の森公園。

ターザンロープや滑り台など、アクティブに楽しめる公園です。

また、園内にはカラフルでよじ登ることができるくらいの大きさの恐竜などもあり、男の子におすすめです。

 

 

④BBQや水遊びが楽しめる潮風公園

広大な芝生の広がる広場や、手ぶらで楽しめるBBQスペースなどがある潮風公園。

噴水広場は夏期になると人気の水遊びスポットになるので、子供連れで行くのに楽しい公園です。

 




「品川区」のエリアをご検討中の方におすすめ

cta-image-2

「品川区エリアに興味がある」「品川区エリアで物件を購入したい」そんな方におすすめのセミナーをご紹介します!

不動産のプロが中古マンションの購入の流れや物件の探し方、資金計画までをわかりやすく解説します!参加費無料で、オンラインでご自宅から参加可能!
おすすめの物件もご紹介しますので、ぜひお気軽にご参加ください。

▶︎セミナーに申し込む

 

航空業界に2年間勤めた後、不動産が好きすぎて2021年にMUSUBUに入社。月間90本MUSUBUメディアのwednesdayとTSUNAGUの構成考案と執筆を務める。絶賛宅建勉強中のライター兼編集者。趣味はルームツアーのYouTube動画を見ること。