logo
HOME エリア一覧 目黒エリアのおすすめ中古マンション・リノベーション物件一覧(東京都)

目黒エリアのおすすめ中古マンション・リノベーション物件一覧(東京都)

2021.10.11
2022.06.08

目黒エリア(東京都)周辺のおすすめのリノベーション・中古マンション情報をご紹介します!

その他、住みやすさや治安、アクセス情報、子育て・教育環境、物件価格の相場、気になるハザードマップ情報といったお部屋探しに役立つ情報を掲載しています。

自分にとってピッタリのエリアかどうかぜひチェックしてくださいね。

cta-image-1  

 

目黒エリアの住みやすさは?

目黒エリアの住みやすさについてご紹介します。
以下5項目で住みやすさを評価します。

 

治安の良さ ★★★★☆
アクセスの利便性 ★★★★★
子育て・教育のしやすさ ★★★★★
自然や公園の多さ ★★★★☆
物件価格の安さ ★☆☆☆☆

 

以上の評価から、目黒エリアは5項目すべての評価が高く、総合的に住みやすいエリアだと言えます。

 

総合評価
★★★★☆

 

目黒エリアの治安は?

治安が良い順に で評価します。

目黒エリアは、犯罪発生率が低く治安が良いです。地域全体で防犯意識が高いのが理由の1つかもしれません。

 

目黒エリアの治安の良さ

参考:警視庁 発生状況・統計

 

目黒エリアのアクセス情報は?

目黒エリアの主要な駅は、「目黒駅」や「自由が丘駅」、「中目黒駅」などがあります。

「目黒駅」の電車事情について

目黒駅は、JR山手線と東急目黒線、東京メトロ南北線、都営三田線の4路線が走っています。

以下の通り、主要な駅には乗り換えなしで行けます。
その他の主要な駅にも20分程度で行けるなど、アクセスが良い環境です。

 

駅名 所要時間 乗り換え回数
新宿

約12分

0回

渋谷

約5分

0回

池袋

約22分

0回

東京

約21分

0回

品川

約8分

0回

 

「目黒駅」の利用者数はどのくらい?

JR山手線目黒駅の1日平均利用客は、72,657人です。 

参考:各駅の乗車人員 2020年度 ベスト100 - JR東日本 

 

「目黒駅」のバス情報は?

目黒駅を通っているバスは「都営バス」および「東急バス」です。

路線バスの本数が多いので、電車だと乗り換えが必要になる街にもアクセスしやすいです。主に近隣の区へと向かうバスが多く、隣の品川区の品川駅や新橋方面、目黒区や世田谷区方面へのバス路線があります。電車が遅延している際などにはバスを利用して通勤・通学するのをおすすめします。

 

「目黒駅」の駐輪場は?

目黒駅周辺の駐輪場は3箇所あります。

 

「目黒駅」の改札出口と周辺施設について

「目黒駅」の改札出口とその周辺施設・建物についてご紹介します。

中央口方面は「天下一品」や「すぱじろう」などの飲食店が中心にあります。西口はバス停があるのでバスを利用する際は西口から出るのがおすすめです。東口には「アトレ」があります。買い物する際は東口から出ましょう!

 

出口 周辺施設・建物

JR東口

  • アトレ目黒1
  • 目黒駅前郵便局
  • 国立科学博物館附属自然教育園
  • りそな銀行 目黒駅前支店
  • 自転車文化センター
  • 目黒駅前交番
  • 上大崎1~3丁目
  • バスのりば

JR西口

  • アトレ目黒2
  • 目黒シネマ
  • 三井住友信託銀行 目黒支店
  • さわやか信用金庫 目黒支店
  • 目黒区美術館
  • 目黒区民センター公園
  • 目黒区民センター図書館
  • 私立目黒日本大学中学校・高等学校
  • 区立下目黒小学校
  • ドレメ通り
  • 山手通り
  • 下目黒1~6丁目
  • 目黒1~4丁目
  • 上大崎4丁目
  • 三田2丁目
  • バスのりば

正面口

(中央口)

  • アトレ目黒1・2
  • 三井住友信託銀行 目黒支店
  • みずほ銀行 目黒支店
  • さわやか信用金庫 目黒支店
  • 目黒通り
  • ドレメ通り
  • 上大崎3・4丁目

西口

  • アトレ目黒2
  • 目黒シネマ
  • 三井住友信託銀行 目黒支店
  • さわやか信用金庫 目黒支店
  • 目黒区美術館
  • 目黒区民センター公園
  • 目黒区民センター図書館
  • 私立目黒日本大学中学校・高等学校
  • 区立下目黒小学校
  • ドレメ通り
  • 山手通り
  • 下目黒1~6丁目
  • 目黒1~4丁目
  • 上大崎4丁目
  • 三田2丁目
  • バスのりば

エレベーター口

  • アトレ目黒2
  • 池田山公園
  • 三菱UFJ銀行 目黒駅前支店
  • コロンビア大使館
  • タイ王国大使館領事部
  • 区立第三日野小学校
  • 上大崎3丁目

 

目黒エリアのハザードマップ情報

目黒エリアのハザードマップ情報をご紹介します。目黒川が流れ自然豊かな目黒市では、どんな災害に気をつければよいのでしょうか。

洪水・土砂災害・津波のリスク情報と避難場所はしっかり確認しておきましょう。

出典:
ハザードマップポータルサイト

 

目黒エリアの自然環境

目黒エリアにある公園を調べました。

かなり公園の数があります。都心にも関わらず自然を身近に感じられるのは、目黒エリアならではの魅力です!

 

目黒エリアにある公園を紹介します。

 

国立科学博物館附属自然教育園

東京とは思えない自然豊かな公園です。都心にあるにも関わらずかなり広大な土地を有しています。植物以外にも野鳥や昆虫などを観察することもできます。ちょっとした旅行に行ったような気分を味わえます!

 

碑文谷公園

弁天池、ウサギなどの小動物と触れ合うことができる「こども動物広場」、野球場や体育館などスポーツ施設が集まった広大な公園です。緑豊かなほか、動物と遊んだり乗馬体験もできるので、子どもたちが自然を身近に感じられる場所となっています。

 

駒場野公園

こちらは春には19種類ものサクラがある自然豊かな公園です。また、テニスコートやゲートボールなどのスポーツ施設やバードサンクチュアリ、デイキャンプ場、じゃぶじゃぶ池などの施設も揃っているので、その時の気分に合わせて様々な過ごし方ができますよ。家族で遊びに行ったら楽しいでしょう。

 

清水池公園

こちらは目黒エリア内で唯一釣りができる公園なんです。ヘラブナがいる池で無料で釣りを楽しむことができますよ。園内には、アスレチック遊具もあり、子どもたちが思いっきり遊べる公園となっています。

 

目黒エリアの教育・子育て環境について

目黒エリアの教育・子育て環境についてご紹介します。

 

目黒区の幼稚園・保育園

目黒区は幼稚園、保育園の数がともに豊富にあります。他の市町村よりも、私立の幼稚園や保育園が多い印象です。

目黒区は2020年より待機児童がゼロです。保育園の数を大幅に増やしたため待機児童の問題が解決したようです。共働きのご家族でも安心して暮らすことができますね!

保育所等入所待機児童数の推移 - 目黒区

幼稚園 約22件
保育園 約88件

 

目黒区の公立小学校・中学校

目黒区は公立小学校・中学校の数が多いですね。教育熱心なご家庭が多いため、公立の学校でも教育水準は高いです。学童保育や子供の見守り体制なども整っているので、安心して子供を通わせることができます。しかし、地域柄裕福なご家庭が多いため、区立の学校ではなく、私立や国立の学校を選ぶ方が多いそうです。

小学校 約22件
中学校 約9件

 

目黒区の子育て支援

目黒区は子育て支援の制度やサービスが充実しています。妊娠・出産・育児の相談ができる「ゆりかご・めぐろ」や、子育ての不安や悩みを相談できる「ほ・ねっと ひろば」が運営されています。また子ども医療費助成制という、中学3年生までの子どもが、保険診療でかかった医療費の自己負担分を区が助成してくれる制度があります。コロナ禍では子育て家庭向けに、10万円分の目黒区商店街商品券を配布などしており、目黒区の子育て支援の厚さがわかりますね!

 

  • 家事育児支援ヘルパー
  • 認可保育園などの利用
  • 病後児保育
  • 緊急一時保育
  • 一時預かり
  • 子ども家庭支援センター
  • 子どもショートステイ

詳しく目黒区の子育て支援・サービス等を知りたい方はこちらをご覧ください!

子育て・保育:目黒区公式ホームページ

 

 

目黒エリアの物件価格は?

目黒エリアの物件価格についてご紹介します。

 

目黒区の中古マンション価格相場

目黒区はかなり人気が高いエリアなので、マンションの価格は比較的高いです。しかし、目黒区の利便性や住みやすさを考慮すると、妥当な価格かと思われます!価格相場が高い分、裕福なご家庭が多くなるので、犯罪の心配が無く安心して生活することができますよ。

目黒区:6,707万円

(専有面積が70m²の場合。築年数関係なし。)

 

周辺エリアとの比較すると?

周辺の地域と比べると物件の価格相場は高めです。どうしても物件のコストを抑えたい方は、品川区や大田区を検討することをおすすめします。

house house house
品川区 目黒区 大田区
5,995万円 6,707万円 4,594万円

 

担当が推す!3つのおすすめポイント

目黒エリアは、東京都内で1番住みやすいエリアとして有名なんです!

都市としての利便性が高いながらも、落ち着いた生活ができるというのが人気の理由です。総合的に評価が高く、全く欠点が無いといっても過言ではないようなエリアです。目黒エリア以上に住みやすいエリアはなかなか見つからないでしょう。

また目黒エリアは防犯意識が高く、治安が良いのも魅力です。地域のつながりが強いので、安心して生活することができますよ♪

目黒エリアは、休日に家族と楽しめるようなレジャースポットが充実しています。そのため子育てファミリーにはかなり嬉しい環境です!

 

総合的に評価が高くて住みやすさ1位!

東京23区で一番住みやすいエリアはどこなのかご存知でしょうか?実は、目黒エリアなんです!

目黒エリアは生活利便性良し、治安の良し、自然災害の安全性良し、近隣住民の関係性問題なしの最強エリアです。

アクセス的にも主要駅などの繁華街にも近いです。目黒駅から渋谷駅へ約5分、品川駅へ約9分、新宿駅へ約12分で行くことができます。目黒エリアに住んでいて不便は感じないでしょう。

目黒エリアといっても駅によって雰囲気は違うのではないかと思う方もいるかもしれません。しかし、目黒エリアは全体的にガヤガヤしている場所がなく落ち着いた雰囲気の街が多いです。

また、買い物できる場所が充実していたり、飲食店が多いので街としての利便性も保たれています。住みやすさ1位の理由がわかりますね♪


引用元:おうちパレット「東京都民に聞いた!東京23区住みやすい街ランキング【2021年版】」

 

防犯意識が高く治安が良い

目黒スタバ

目黒エリアは、ファミリーが多く住民同士のつながりが強いのが特徴的です。昔から長く住まわれている方が多いので、おそらく地域の結びつきが強くなったのかと思われます。

その為、地域全体で防犯対策を行っており、防犯意識が高いので目黒区の治安はかなり良いです。町内会での防犯対策講習や、子どもに対する防犯研修、放置自電車の取り締まりなど様々な取り組みをしています。

また、セキュリティや防犯対策がしっかりしたマンションや家が多いです。そこも地域の治安の良さにつながっているのでしょう。

 

家族で楽しめるレジャースポットが複数ある

公園イメージ

目黒エリアは家族で楽しめるようなレジャースポットが充実しています。充実した休日を過ごせるに違いありません。

目黒エリアのおすすめスポットをいくつか紹介します!

 

■東京大学駒場博物館

こちらは東京大学の駒場キャンパス内にある博物館です。美術館と自然科学館で構成されています。美術館では、東洋の美術資料や中南米・アジアの考古学資料を、自然科学館では、実験器具や生物の標本、火山活動の資料などの幅広い展示を見ることができます。

 

■現代彫刻美術館

こちらは日本の彫刻家による作品を鑑賞することができる現代彫刻美術館です。野外に展示された作品は、触ることもできます。子どもも遊び感覚でアートに触れることができるのは嬉しいですね

 

「目黒エリア」の物件購入を検討中の方におすすめ!

cta-image-1  

 

「目黒エリアに興味がある」「目黒エリアで物件を購入したい」そんな方におすすめのセミナーをご紹介します!

不動産のプロが中古マンションの購入の流れや物件の探し方、資金計画までをわかりやすく解説します!参加費無料で、オンラインでご自宅から参加可能!
おすすめの物件もご紹介しますので、ぜひお気軽にご参加ください。

▶︎セミナーに申し込む

 

航空業界に2年間勤めた後、不動産が好きすぎて2021年にMUSUBUに入社。月間90本MUSUBUメディアのwednesdayとTSUNAGUの構成考案と執筆を務める。絶賛宅建勉強中のライター兼編集者。趣味はルームツアーのYouTube動画を見ること。