logo
HOME ノウハウ マンション購入 ランキング・調査 マンションの駐車場の抽選は当たらない?外れた場合の対処法を解説!

マンションの駐車場の抽選は当たらない?外れた場合の対処法を解説!

2022.02.28
2022.11.01
マンションの駐車場

車を所有している、もしくは所有予定の方にとっては住もうと思っているマンションに駐車場があるかないかは大事なポイントですよね。近年ではマンションの戸数に対して駐車場が少ないところも増えてきています。今回は、マンションの駐車場の抽選についてやマンション選びのポイントなどについて詳しくお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。マンション購入で後悔しないためのポイントや、駐車場を確保するためのポイントについてご紹介していきます。

cta-image-6   

 

マンションの駐車場の位置はどのように決める?

マンションを購入する際、駐車場を確保できるのかや駐車場の位置はとても重要なのではないでしょうか。できれば部屋から近い場所を確保したいものですよね。
マンションの駐車場の位置はどのようにして決められているのかご紹介してきます。

先着順で決めることが多い

基本的に、マンションの駐車場の決め方は先着順が多いです。マンションを購入した順番で決めていくことが多いので、マンションを購入するタイミングによっては駐車場に空きがないこともあります。

さらに、先着順の場合は人気の区画から契約が決まっていくため、マンションの契約時期が遅い場合は希望する場所が残っていないことも。狭い場所や駐車しにくい場所が残っている可能性もあるので、よく確認するようにしましょう

 

抽選式を用いることもある

駐車場の決め方で不公平をなくすために、抽選式を用いるマンションもあります。新築マンションの場合は希望者が多いため、抽選式を用いるマンションがほとんどです。

また、駐車場の位置によっては希望者が殺到することもあり、その場合も抽選式で決定することが多いとされています。抽選式が一番平等で、トラブルなく決められるのかもしれませんね。



マンションの駐車場の抽選はいつ行われる?

(スーツを着た男性が顎に手を当てている)

マンションの駐車場の抽選時期については、マンションによって変わります。一斉引き渡しの数か月前に抽選が行われるところもあれば、販売期ごとやマンションが指定した期間毎に抽選が行われることもあります。

年数では2年ごとの更新、抽選が多いです。ほかにも、入居から3年経ったら再抽選することを決められているマンションもあり、入居前に抽選の実施回数とタイミングは管理組合に聞いておいた方が良いといえるでしょう。

 

駐車場の抽選方法はどんなものがある?

(ガラガラを回す手元)

 

マンションによって抽選方法はさまざまですが、くじで決めることが多いです。箱に番号が書かれた紙が入れられていて、番号が早い順で駐車場の位置を決めるパターンや、予備抽選から本抽選までくじで決めるマンションもあります。

ほかにも、福引などで使われているガラガラを使った抽選方法をとっているマンションも。基本的には、不公平が生まれないようにランダムなくじ引きで行われることが多いです。

 

抽選に外れた場合の対処法とは?

(シャツを着て落ち込む男性)

マンションを購入したのに駐車場の抽選に外れてしまった場合、すでに車を所有している方は早急に駐車場を確保しなければなりません。

もしマンションの駐車場の抽選に外れてしまった場合、どのような方法があるのか詳しく見ていきましょう。

 

近隣の月極駐車場に契約する

マンションの敷地内に駐車ができない場合、近隣に駐車場がないか探すことをおすすめします。月極駐車場を契約すれば、敷地内に停めることができなくても駐車場を確保することができるので、車の置き場所に困らないためにも近隣の駐車場に空きがあるのか確認しておきましょう。

ただ、近隣の駐車場もすでにいっぱいということが考えられるので、マンションから少し離れた駐車場も確認しておくと安心です。多少不便でも駐車場を確保することを優先的に考えておくといいでしょう。

空きが出るまで待つ

どうしてもマンションの敷地内に駐車したい場合、空きが出るまで待つのもひとつの手です。その場合はマンションの管理組合に連絡を入れる必要があります。

駐車場に空きが出るまで待つ場合も先着順になっているマンションがあるので、抽選から外れた場合はなるべく早めに管理組合などに連絡しておくことをおすすめします。また、空きが出るまで待つ場合は、あらかじめ先着順かどうかも聞いておくと安心です。

 

マンションによっては数年に一度の頻度で抽選することもある!

(チャンスをチェンジにひっくり返す手元)

 

マンションの駐車場はほとんどが賃貸で、数年に一度総入れ替えをすることがあります。その場合、再抽選が行われるため駐車場を確保するチャンスです。

定期的に再抽選が行われることもあれば、入居から3年など年数が決められているマンションもあります。最初に駐車場を確保していた場合に、次の抽選のタイミングでマンション内の駐車場が使えなくなる可能性もあるので、近隣の駐車場は小まめに空きをチェックしておくことが大切です。

 

駐車場を確保するために!マンション選びでチェックするポイント

(人差し指を立ててOKとチェックの記)

マンション購入後、駐車場が確保できなければ生活にも支障をきたします。マンションを購入して後悔しないためにも、マンション選びでチェックするポイントについて見ていきましょう。

 

マンション選びでチェックしておきたいポイントは以下の3点です。

  1. 駐車場の契約期間と抽選の入れ替え方法を確認
  2. 複数契約が可能かどうか
  3. 個人所有の予約制駐車場があるか確認

①駐車場の契約期間と抽選の入れ替え方法を確認

マンション購入時に駐車場が確保できていても、契約期間が過ぎて抽選となれば外れる可能性もあります。そのため、駐車場の契約期間をしっかりと確認しておくことが大切です。

また、マンションによっては年数ごとで一斉入れ替えをするために抽選を行うこともあります。入れ替え方法や時期について、マンションの管理組合や不動産会社に確認しておくといいでしょう。

②複数契約が可能かどうか

マンションを購入するときに見落としがちなのが、駐車場の複数契約が可能かどうかです。マンション購入時に所有している車が一台であったとしても、家族が増えたり職場が変わったりすればもう1台車の購入を検討する可能性も十分にあるのではないでしょうか。

しかし、マンションによっては1台しか駐車場を契約できないことも。万が一駐車場に空きがあった場合でも、複数契約を不可とするマンションも存在します。

車を複数台所有する可能性がある場合、マンション購入前に駐車場の複数契約が可能かどうか確認しておくことが重要です。

③個人所有の予約制駐車場があるか確認

マンション内に駐車場を確保するのが一番ですが、もし抽選に外れてしまった場合や月極駐車場がいっぱいの場合、個人所有の予約制駐車場を借りるという方法もあります。

マンション近隣から少し離れた場所や、舗装されていない駐車場や立地が悪い場合、ほかと比べて安い料金で借りれる可能性があるのです。

そのため、マンション購入前に個人所有の駐車場が近隣にあるか確認しておくと、車の置き場所に困ることはないでしょう。

 

cta-image-6  

 

駐車場は3種類

(立体駐車場に並んだ車)

 

マンションの駐車場は、大きく分けて3種類あります。駐車場の種類別でそれぞれの特徴やデメリットがあるので、マンション選びの参考にしてみてください。

平置きタイプとは?

最も一般的と言われている平置きタイプの駐車場のメリットは、車種や大きさに左右されず、駐車がスムーズに行えることです。車の出し入れがしやすいだけでなく、管理費や維持費がほとんどかかりません。

しかし、屋根がないため車が汚れやすく、雨が降った日は乗り降りの際に濡れてしまうというデメリットがあります。また、平置きタイプの場合は広い面積が必要なので、駐車場の台数が少ないことも。小さなお子さんがいるご家庭や、高級車に乗っている方は向いていないかもしれませんね。

立体駐車場タイプとは?

大型ショッピングモールで見かけるタイプの駐車場です。最大のメリットは、屋根があることです。駐車場に屋根があると車をきれいに保つことができます。

一方のデメリットは、駐車に時間がかかるという点ではないでしょうか。駐車場の位置によっては毎回スロープを上る必要があり、さらに最上階は屋根がないことが多いのです。駐車場が比較的低い場所にあれば、メリットの方が大きいかもしれませんね。

機械式立体駐車場とは?

機械式には、ピット式、タワー式、パズル式の3種類があります。共通のメリットは、車を傷つけられたり、盗難被害に遭う心配がほとんどないことです。機械の中に駐車しているため、車も汚れにくいという特徴があります。

しかし、機械式だからこそ維持管理費が高くなりがちというデメリットがあるのです。定期的なメンテナンスが必要なため駐車場自体が高いことがほとんどのようですね。また、車種に制限があり車の大きさによって契約できないケースや、車庫入れに時間がかかってしまうこともデメリットといえるでしょう。将来大きな車を購入したいと考えている場合は注意が必要です。

 

マンションの駐車場の決め方は知っておこう!

マンションの駐車場についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。お子さんがいる家庭では車を所有していることが多く、マンション選びはとても悩みますよね。快適な生活を送るためにも。マンション購入時に駐車場を確保するための3つのポイントを押さえておきましょう。

  • マンション購入前に駐車場の契約や抽選について聞いておく
  • 抽選に外れたときのことを考えて周辺の駐車場をチェックする
  • マンションの駐車場の種類も確認する

 

マンションを購入する際は、駐車場についてもしっかりと下調べをしましょう。

 

不動産に関するお悩みを解決!

中古マンション・リノベーションを得意とする「wednesday」。物件の購入や売却、リノベーションのサービスを提供しています。

不動産の売買は人生において、とても大きなイベントです。だからこそ、「よくわからない」を無くして、安心して理想の暮らしを手に入れていただくためにセミナーや個別相談を実施しています。

不動産のプロであるwednesdayのコンシェルジュにお気軽にご相談ください。

 

■物件購入セミナー
不動産のプロが中古マンションの購入の流れや物件の探し方、資金計画までをわかりやすく解説します!ご希望があれば、セミナー後に個別でのご相談も可能です。

こんな方におすすめ:
・初めて物件購入する方
・基礎から身に付けたい方
・理想の住まいを見つけたい方

▶︎【無料】物件購入セミナーの参加申込はこちら

 

■チャットで気軽に相談
wednesdayに会員登録いただくと、コンシェルジュにいつでも気軽にチャットでご相談いただけます。会員登録はもちろん無料です。

▶︎【無料】会員登録はこちら

航空業界に2年間勤めた後、不動産が好きすぎて2021年にMUSUBUに入社。月間90本MUSUBUメディアのwednesdayとTSUNAGUの構成考案と執筆を務める。絶賛宅建勉強中のライター兼編集者。趣味はルームツアーのYouTube動画を見ること。

その他のお役立ち情報

マンションに暮らすとNHK受信料はどうなる?契約時の確認ポイント
マンションに暮らす場合、NHKの受信契約はマンション単位で結ぶのか世帯ごとに結ぶのか、受信料の支払いはどのような形になるのか、疑問に思ったことはありませんか?この記事では、NHKの受信契約や受信料の支払い方法、契約時に確認すべきポイントなどを詳しく解説します。ぜひ参考にしてみてください。
2022/01/27
マンションで子供の騒音を抑える方法とは?苦情を言われたときはどうする?物件探しの注意点もご紹介!
マンショントラブルで多いのが騒音問題。特に子供の笑い声や鳴き声、足音などは騒音トラブル原因になりやすいもの。今回は、そんな騒音に困った時の対処法をご紹介します!トラブルにならないためにはどうしたらいいの?何か自分でできる騒音対策はあるかな?などマンションで暮らしている方は必見の記事になります。
2022/01/28
【2022年度最新】中古マンションの価格推移は?コロナの影響は?わかりやすく徹底解説!
現在、中古マンションの価格は上がっているのでしょうか?2020年に猛威をふるった新型コロナウィルスの影響は?その他、三大都市圏である東京、大阪、名古屋の価値はどうなっている?など、最新のデータをもとに、気になる中古マンションの価格推移を解説します!中古マンションの購入時期を迷われている方、売却や住み替えを考えている方は必見です!
マンションの排水管清掃は必要?当日恥ずかしい思いをしないために準備する5つのこと
マンションの排水管清掃は定期的に実施すると衛生的にも良く、排水管の老朽化を防ぐことにもつながります。そして、新型コロナウイルスの観点から清掃は行うべきとされています。本記事ではマンションの排水管清掃の準備や費用、排水管が詰まった時の自分で行う対処法についても解説します!ぜひ参考にしてみてください。
2022/01/30