logo
HOME ノウハウ マンション売却 売却の基礎知識 マンション売却に築年数は関係する?最適な時期を見極める8つのポイントを解説

マンション売却に築年数は関係する?最適な時期を見極める8つのポイントを解説

2022.10.11
2023.02.20
マンションと鍵の画像
admin-avt-7
宅地建物取引士
小林輔
大学卒業後、大手不動産仲介会社に入社、15年間で1,300組のお客様のお手伝いをした実績あり。 プロとして、お客様のニ ...続きを読む

マンションを売却したいと思っても、いつが売り時なのかよく分からないという人も多いのではないでしょうか。

マンションをうまく売却するには、築年数や時期、経済情勢など、さまざまなことを考慮する必要があります。

本記事では、マンション売却の最適な時期を見極めるポイントや注意点をお伝えしていきます。ぜひ参考にしてみてください。

 

cta-image-3  

 

マンション売却の流れは?

黒板に1→2→3と手順を書いている画像

マンションは、売却を決めたからといってすぐに売れるというわけではありません。

マンションを売却するには、まずは査定を受けて仲介業者を決める必要があります。その後購入希望者の内覧を経て、条件交渉を行い、契約に至ります

マンション売却までには、平均で半年ほどかかるといわれています。

 

マンション売却の理由で多いものは?

家の模型とクエスチョンマークの画像

マンションを売却する理由で1番多いものとして、家族構成や環境の変化」があげられます。出産や子どもの成長、独立のほか、転勤や定年退職といったライフスタイルの変化により、住み替えが必要となりマンションを売却する人が最も多いというこということです。

その他には、「遺産相続」「経済的な理由」なども、マンション売却の理由として多くあげられています。

 

マンション売却時期を見極める8つのポイント

机の上で話し合いをしている画像

マンションを希望通りの価格で売却するためには、売却に適したタイミングを知ることが重要です。

こちらでは、マンション売却時期を見極めるポイントを8つお伝えしていきます。

【ポイント①】マンション価格の推移

新築マンションの価格が上昇すると、新築物件を高いと感じる人が中古物件を探し始めるため、中古マンションの需要が高まります。つまり、新築マンションの価格は、そのまま中古マンションの価格と連動するということになります。

マンション価格の推移は、マンション売却の時期を見極める大きなポイントとなります。

 

【ポイント②】築年数

中古マンションは、築浅であるほど高値で取引されます。反対に、築年数が経過するほど需要が低くなり価格も下がります

築10年未満のマンションは、建物自体の劣化もほとんどないため、比較的高い値段で売却することが可能です。また、築15年前後のマンションも、劣化が軽微でありながら価格が安くなることから需要が高いといわれています。

反対に、築年数が20年を超えるマンションは売りにくくなります。マンションはなるべく築年数が浅いうちに売却した方が良いでしょう。

 

【ポイント③】経済情勢

マンションの売却価格の相場や売りやすさは、経済情勢によって変化します。例えば、オリンピックなどの大きなイベントが開催されると、建築費用や人件費が高まることによりマンションの相場も上がります。

また、コロナウイルスの流行により、新しい生活様式に合わせて広さや環境を求める人が増え、中古マンションの需要が増えたといわれています。

このように、経済情勢とマンションの相場は繋がっていますマンションの売却時期を見極めるには、経済情勢もしっかりとチェックするようにしましょう。

 

【ポイント④】住宅ローン

マンション購入希望者が住宅ローンを組むことを考えると、低金利が続いている今はマンション売却に適している時期といえます。金利が低ければ住宅ローンを組みやすくなるため購入希望者が増え、それにより中古マンションの需要も上がるためです。

日本では、ゼロ金利政策が始まった1999年以降、低金利が続いています。しかし、この低金利がこの先もずっと続くのかは分かりません。

住宅ローンを組む上で、金利は非常に大きいものです。マンション売却を考えているのならば、低金利が続いている間が売り時といえるでしょう。

 

【ポイント⑤】税金

マンション売却には譲渡所得税という税金がかかります。譲渡所得税は、所有期間が5年を超えていれば長期譲渡所得が適用され、税率は20.315%となりますが、5年以下の場合は短期譲渡所得となり、39.63%と適用される税率が大きくなります。そのため、税金を少なくしたい場合は所有期間が5年を超えてから売却すると良いでしょう。

ただし、譲渡所得税には、所有期間にかかわらず「3000万円の特別控除」という制度を使うことが可能です。こちらの制度は、譲渡所得から3000万円を課税対象から除外することができるというもので、居住用住宅のみ適用されます。

マンション売却の際は、かかる税金とともに、利用できる控除についても事前に調べておくと良いでしょう。

 

【ポイント⑥】修繕状況

マンションの修繕状況も、売却に大きな影響を及ぼします。マンションの共有部分である外壁や設備等の大規模修繕を終えた後は、外観も綺麗になり好印象を与えられるうえに、老朽化に対する不安も払拭できるため、売却できる可能性が高くなります

共有部分の修繕は自分ではできないことなので、マンションの大規模修繕のあとは売却の可能性が高まるということを覚えておきましょう。

 

【ポイント⑦】周辺環境

マンションの近くに商業施設ができたなど、周辺環境に変化があった場合もマンションの売却のチャンスといえます買い物の便利さは多くの人にとって住む場所を決める際の大きなポイントとなるので、売却の可能性が大きく高まります。

反対に、商業施設がなくなった、大きな会社や学校などが移転したなどの場合は、通う人が少なくなり需要が減るのでマンションも売りにくくなります。マンション売却を考えている場合は、周辺環境の変化にも注意しましょう。

 

【ポイント⑧】ライフイベント

マンションの売却時期には、もちろん自分自身のタイミングも重要です。例えば、子どもの誕生や進学、独立や、自身の定年退職など、ライフイベントによって売却を決めるということも多いでしょう。

自分にとって一番いいタイミングでマンションを売却するためには、あらかじめ売却を想定し、計画しておくことが重要となります。

 

cta-image-3  

 

マンションを売却しやすい時期は?

カレンダーの画像

マンションはいつでもすぐに売却できるものではないので、マンションの購入需要が高まる時期に売り出すことが重要です。

こちらでは、マンションを売却しやすい時期について詳しくお伝えしていきます。

 

1~3月は売却しやすい

マンションに限らず、不動産は1〜3月が売れやすいとされています。理由は、子どもの進学や家族の転勤など、新年度を見据えてマンションを購入しようとする人が多くなるからといわれています。

1〜3月にマンションを売るためには、9~11月頃までに仲介業者を決め、売却活動を始める必要がありますマンションの売却を検討している場合は、売れやすい時期を逃さないよう余裕を持って手続きを進めるようにしましょう。

 

土地価格が上昇しているとき

マンションは建物と土地の価格で価値が決まるので、土地価格が上昇しているときは、建物の築年数が古くなり価値が下がったとしても、高値で売り出すことが可能となります。

また、土地価格が上昇すると新築マンションの価格も上がるため、新築マンションは高いと感じる人が中古マンションを求めるようになります。

つまり、土地価格が上昇しているときは、中古マンションを売却しやすい時期であるといえます。

 

admin-avt-7
宅地建物取引士
小林輔
大規模修繕の後も売却しやすいです
大規模修繕の後は設備も新しくなり景観も良くなるため、売却しやすくなります
大規模修繕の計画が間近に控えている場合は、それが完了してから売却を検討するのがおすすめです。
>>プロフィールはこちら

 

マンション売却の注意点とは?

「!」の画像

マンションは、経済情勢やタイミングにより売りやすさや価格が大きく変わってしまいます。

こちらでは、マンション売却を考えるうえで注意すべき点についてお伝えしておきます。

 

金利の上昇時には注意

住宅ローンの金利が上昇すると、マンションを購入しようとする人が減少するため、売却もしにくくなります。

現在は低金利が続いていますが、いつ利上げが行われ、住宅ローンの金利が上昇するかは分かりません。マンションの売却を考えているならば、今の低金利が続いている間に実行した方が良いでしょう

また、金利は日銀の政策と連動しているので、日銀の動向には注意しておきましょう。

 

消費税の増税時には注意

新築マンションは建物部分に消費税がかかるので、増税した場合はその分のマンションの価格が高くなります。そのため、増税前の駆け込み需要が多くなり、増税直後は売れない傾向にあります。新築マンションが売れなくなると価格が下がることになり、それに伴い中古マンションの価格も下がります

従って、増税直後はマンションの売却がしにくくなるので、増税のタイミングには注意が必要です。

 

オリンピックの後には注意

オリンピック開催前は、「オリンピックの後は不動産価格が下がる」と言われ、マンションの売却には適した時期ではないと考えられていました。これは、オリンピックに向けて株価や景気が上がり続け、オリンピックが終わり、ピークを迎えたあとは下がるのではないかと考えられていたためです。

しかし、実際のところ、オリンピックが終わっても不動産価格は上昇を続けています。従って、オリンピック後の現在でも、マンションを売却するには適した時期であるといえます。

 

admin-avt-7
宅地建物取引士
小林輔
土地価格の下降時には注意してください
土地価格が下降すると、新築物件の価格も連動して下がります。そうなると、自ずと中古マンションの価格も下げざるを得ません。マンション売却を検討している場合は、土地価格にも注目しましょう。
>>プロフィールはこちら

 

2022年はマンションの売り時?

マンションの模型と鍵を引き渡す画像

マンションの価格は2013年から値上がりが続いています。不動産価格が下がると言われていたオリンピックや、コロナウイルスの流行があったうえでも、マンションの価格は上昇し続けています。

不動産市況は日々変化をするものなので、今後も上昇し続けるのかは分かりませんが、マンション価格の高い2022年は、マンションの売り時といえるでしょう。

 

タイミングを見極めてマンションを売却しよう

マンションを希望通りに売却するには、タイミングが非常に大切です。

自分のライフイベントに合わせることももちろん大切ですが、マンションの築年数や売り出しの時期、社会情勢など、マンションの売却のタイミングに関わるポイントを知っておくことが、売り時を逃さないためには重要となります。

マンション売却を検討している人は、ぜひ本記事を参考に、最適な時期を見極めて売却の準備を進めてみてください。

不動産に関するお悩みを解決!

中古マンション・リノベーションを得意とする「wednesday」。物件の購入や売却、リノベーションのサービスを提供しています。

不動産の売買は人生において、とても大きなイベントです。だからこそ、「よくわからない」を無くして、安心して理想の暮らしを手に入れていただくためにセミナーや個別相談を実施しています。

不動産のプロであるwednesdayのコンシェルジュにお気軽にご相談ください。

 

■wednesdayの簡易査定

cta-image-3

不動産の売却を検討中の方は、簡易査定にお申し込みください。wednesdayの簡易査定は、面倒な訪問は不要でオンラインのみで売却まで完了します。

こんな方におすすめ:
・売却・住み替えを検討中の方
・今のお家がいくらで売れるか知りたい方

▶︎【無料】簡易査定の申込はこちら

 

■不動産売却についての相談

不動産の売却についてのご相談は、個別相談のフォームよりお申し込みください。

▶︎【無料】個別相談の申込はこちら

 

■LINEで気軽に相談

wednesdayのLINEアカウントを友だち追加していただくと、コンシェルジュにLINEのメッセージ上でいつでも気軽にご相談いただけます。

▶︎LINEの友だち追加はこちら

 

不動産情報メディアの記事管理、編集を行う。 記事は不動産売買から家具やインテリアなど住環境に関する内容まで網羅。

その他のお役立ち情報

【2023年最新】マンションに暮らすとNHK受信料はどうなる?割増金制度についても解説!
NHKの受信契約はマンション単位で結ぶのか世帯ごとに結ぶのかなどと疑問に思う方も多いのではないでしょうか?また、4月に導入される割増金制度について詳しく知りたい方もいるでしょう。本記事では、NHKの受信契約や受信料の支払い方法、不払い時の割増金制度について解説します。ぜひ参考にしてみてください。
2022/01/27
マンションの排水管清掃は必要?当日恥ずかしい思いをしないために準備する5つのこと
マンションの排水管清掃は定期的に実施すると衛生的にも良く、排水管の老朽化を防ぐことにもつながります。そして、新型コロナウイルスの観点から清掃は行うべきとされています。本記事ではマンションの排水管清掃の準備や費用、排水管が詰まった時の自分で行う対処法についても解説します!ぜひ参考にしてみてください。
2022/01/30
マンションで住んではいけない階とは?1階〜最上階の特徴をご紹介!
マンションに住む場合「何階」を選べばよいのか悩む方も多いのではないでしょうか。同じ間取りでも階が違えば、住み心地が変わるため慎重に選ぶべき条件の一つといえるでしょう。本記事では、「1階」「低層階」「高層階」「最上階」それぞれのメリット・デメリットなどについて解説します。今後マンションに引っ越す予定がある方は、ぜひ参考にしてください。
風水ではトイレが重要!置いてはいけないものや運気アップの方法とは?
風水ではトイレは、運気を左右する重要な場所です。あなたが普段何気なく置いているものが実は、運気を下げているかもしれません。運気を上げるなら、まずはトイレから風水を取り入れてみませんか?今回は、風水的に置いてはいけないものや、運気アップの方法についてお伝えします。この記事を読めば、トイレの風水対策はバッチリです。
2022/10/11