logo
HOME ノウハウ マンション売却 不動産査定 マンション売却時の査定の流れや高く評価されるポイントは?おすすめのサイトや注意点もご紹介

マンション売却時の査定の流れや高く評価されるポイントは?おすすめのサイトや注意点もご紹介

2022.11.28
2022.11.29
電卓を囲む人

マンションの売却査定の流れや、高く評価されるポイントがあるのか気になる方も多いですよね。

ここでは査定の時に悩むことが多い、必要な書類や査定するときの注意点、一括で査定ができるおすすめなサイトをご紹介します。

登録不要で費用のシミュレーションができるサイトもあるので、マンションの売却査定を検討中の方は是非参考にしてくださいね。

 

cta-image-3  

査定の流れ

携帯とパソコンを見る人

マンションの売却前にする査定の流れは以下のような順番です。

  1. 事前調査
  2. 書類の準備
  3. 査定の依頼
  4. 査定
  5. 結果報告
  6. 不動産会社との契約

 

各項目について詳しく紹介します。

 

事前調査

住宅ローンの残高マンションの相場の確認、修理する場所の有無などを調べておくようにしましょう。

 

書類の準備

査定を依頼するにあたって必要な書類が複数あります。それらを事前に準備しておくことで、査定がスムーズに進みます。

必要な書類は以下で紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

 

査定の依頼

一斉に査定できるサイトを使って、複数の不動産会社に査定を依頼するようにしましょう。そうすることにより、契約時に不動産会社への交渉がしやすくなりますよ。

 

査定

不動産会社に査定の依頼をして、実際にマンションの状態を確認してもらい、正確な金額を出してもらいます。基本的には、1時間程度で終わりますが、場合によっては長くなることもあるので、時間に余裕がある日に依頼するのがおすすめです。

 

結果報告

「結果報告」は、立会い査定から数日かかります。複数の会社に立会い査定を依頼する場合は、それだけ結果が出るまでに時間を要するので、注意してください。

 

不動産会社との契約

査定結果を見て、より好条件で契約してくれる不動産会社を選びましょう。不動産会社を挟むことで手数料はかかりますが、自分で売買するよりもスムーズに進みます。マンションの売却は不動産会社にお願いするのがおすすめです。



査定時に高く評価されるポイント

説明を受ける夫婦

マンションの査定で高く評価されるポイントを6個紹介します。

ここで紹介するポイント以外にも、高く評価されることはあるので査定の時に聞いてみるのもおすすめです。売却までに改善できる点は改善して、より高値で売れるようにしましょう。

 

マンションの築年数

マンションは築年数により、売却価格が大きく変わります。

築5年未満では、購入時と差がない金額で売却できることが多いですが、30年を超えると一気に価格が安くなるので注意が必要です。

築年数が10年変わると、金額は約1,000万円変わります。

 

立地の良さ

駅やスーパーの近くといった、生活する上で便利な場所だと価格は高くなります。反対に、郊外になると価格は下がりやすいです。

他にも、学校や保育園の近くも子供がいる家庭には人気なので、値段が上がることもありますよ。

 

間取りや広さ

間取りは選ぶ人が大事にするポイントの1つなので、とても重要です。家事導線生活動線が確立されている間取りは人気があります。

また、広いマンションは、家族で住む方に人気です。一人暮らしでも広い家を選ぶ方もいます。そのため、狭いよりは広い部屋の方が人気が出やすいため、高値がつきやすいです。

 

全体の管理状況

マンション自体の管理状況もマンション売却に大きく関わってきます。ロビーや駐輪場、エレベーターなど、共有部分の綺麗さ使いやすさがポイントです。

また、セキュリティ面もしっかり確認されます。

 

部屋の方角や階数

部屋の方角や階数は、次に住む人にとって重要なポイントです。4や9といった、日本では不吉な数字とされている階数や部屋番号は売れにくいことがあります。

部屋の方角は、日当たりがいい南向きが好まれることが多いです。

 

駐車場の有無

子供がいる家庭では、車を保有していることも多いので、駐車場があるマンションは人気です。

しかし、マンションの場合駐車場はあっても、一世帯に1台や大きい車は入れないといった問題もあります。ファミリーカーなどの大きな車が停められるかや一世帯に2台分のスペースがあるか、ない場合は、近くに月極駐車場があるかなどでも評価が変わるので、事前に確認しておきましょう。

 

マンションを査定できるサイト8選

カフェで携帯を触る人

マンションを査定する時は、一斉にできるサイトを使うのがおすすめです。

1つだけで行うと、他と比べることができず相場よりも安く売却してしまったということがあります。

そのようなことを防ぐためにも、複数の会社に査定してもらうことがおすすめです。

 

サイト名

おすすめポイント

wednesday

  • 売却時の残荷物処理を無料で行ってくれる。
  • 仲介手数料がかからない

スーモ

  • リクルートが運営する、大手のサイト。
  • CMでもよく見るので、知名度がある。

ライフルホームズ

  • 提携している不動産会社が3,600以上ある。
  • 不動産会社ごとの強みが分かりやすく表示されている。

スマイValue

  • 不動産業界内の大手6社が共同で運営している。
  • 日本中に6社の店舗があるので、直接相談しに行くことができる。

HOME4E

  • NTTグループが運営しているサイトでセキュリティ面が安心。
  • 日本ではじめての一斉査定サイトで、実績がある。

イエウール

  • 地方にも対応可能
  • クレームが多いような会社は含まれていないので、トラブルが起こりにくい。

リビンマッチ

  • リースバックや土地活用、買取査定もできる
  • チャット風の入力なので、入力漏れやミスが少ない。

 

■wednesdayの簡易査定

cta-image-3

不動産の売却を検討中の方は、簡易査定にお申し込みください。wednesdayの簡易査定は、面倒な訪問は不要でオンラインのみで売却まで完了します。

こんな方におすすめ:
・売却・住み替えを検討中の方
・今のお家がいくらで売れるか知りたい方

▶︎【無料】簡易査定の申込はこちら 

サイトの選び方

家と携帯

サイトはたくさんあり、どれを使えばいいのか分かりにくいですよね。

そこで、一斉査定のサイトを選ぶ時のポイントを紹介します。

 

実績で選ぶ

サイト内をみていると、実際の取引が記載されているものが多いです。実績が多いサイトや、有名な企業が運営しているサイトは信頼感が持てます。

 

手軽さで選ぶ

入力事項の分かりやすさや少なさなど、空き時間ですぐにできるようなサイトがおすすめです。

リビンマッチのように、チャット風で入力していくものは、入力漏れもなくスムーズに進められます。

 

同時に査定できる不動産の数で選ぶ

同時に複数の不動産会社で査定ができるということは、それだけ入力する回数が減るという事です。

一度で多くの不動産会社が比べられるので、一目で自分のマンションの相場が判断できます。

 

査定するサイトは一斉にできるものがおすすめ

携帯を見ながらメモをとる人

サイトを選ぶ時には、一斉査定ができるものを選ぶのがおすすめです。複数の不動産会社に査定してもらう事で、より高く売れる会社を選べます。

1つ1つ依頼していると、それだけ多くの時間が必要になり、いざ売却する時に早く売らなければならないという事が起こりかねないです。

それを防ぐためにも、一度に多くの不動産会社で査定ができるようなサイトを使うようにしましょう。

 

査定の依頼に必要なもの

書類の上で鍵のやりとりをする人

査定の依頼には複数の書類が必要になります。事前に準備できるものと不動産会社から要求されるものについて、それぞれ紹介します。

査定をスムーズにすすめるためにも、準備できるものは準備しておきましょう。

 

事前に準備が必要な書類

訪問査定を依頼する時には、事前に準備しておく書類があります。これらを準備しておく事で、スムーズに査定が進みますよ。

 

絶対に必要なもの】

  • マンションのパンフレット
  • 住宅ローンの返済予定表
  • 登記簿謄本

 

【あれば高評価に繋がるもの】

  • マンションの維持費が確認できるもの
  • マンションの管理や修繕計画の書類
  • 建設建物機能評価

 

不動産会社によっては他にも必要なものがあることもあるので、きちんと確認してから書類を準備してくださいね。

 

不動産から要求される書類

査定依頼時に不動産会社から要求される書類があります。

必ず必要な場合と、準備できれば出してほしいというような場合があります。

書類は多く出せた方が高評価に繋がるので、できるだけ多く準備するのがおすすめです。

 

  • 周辺環境がわかるもの
  • リフォームの契約書
  • 耐震診断報告書

などがあります。

 

査定するときの注意点

虫眼鏡で家を見る女性

マンションの査定を依頼する時には注意点があります。

高い評価を受けるために、ここで紹介する注意点を覚えておいてくださいね。

 

部屋をしっかり掃除する

直接部屋を見て査定する場合は、担当者が来る前に部屋の中をきちんと掃除しておきましょう。

汚れや破損があると、売却価格が安くなることがあります。

 

相場を事前に調べておく

自分で相場を調べておくことで、不動産会社から提示された金額が妥当か判断することができます。

不当な金額の場合は、会社を変えたり交渉することで、自分の希望額へ近づけることができますよ。

 

事前にリフォームしない

査定前に掃除や修繕をするのは高評価につながりますが、リフォームはしない方がいいです。

リフォームしたからといって、高値で売れるということはなく、反対に損に繋がることがあります。

リフォームを考えている方は、査定後に相談してから決めると利益につながるように教えてくれるはずです。

 

複数の不動産会社で査定して少しでも高値で売却しよう

マンションを売却する際に査定は重要です。

より高値で売れるようにするには、複数の不動産会社を比べて交渉できるようにしましょう。

また、査定の際に高評価が得られるように、掃除をしっかりし、修繕できる箇所は修繕しておくのがおすすめです。

不動産に関するお悩みを解決!

中古マンション・リノベーションを得意とする「wednesday」。物件の購入や売却、リノベーションのサービスを提供しています。

不動産の売買は人生において、とても大きなイベントです。だからこそ、「よくわからない」を無くして、安心して理想の暮らしを手に入れていただくためにセミナーや個別相談を実施しています。

不動産のプロであるwednesdayのコンシェルジュにお気軽にご相談ください。

 

■wednesdayの簡易査定

cta-image-3

不動産の売却を検討中の方は、簡易査定にお申し込みください。wednesdayの簡易査定は、面倒な訪問は不要でオンラインのみで売却まで完了します。

こんな方におすすめ:
・売却・住み替えを検討中の方
・今のお家がいくらで売れるか知りたい方

▶︎【無料】簡易査定の申込はこちら

 

■不動産売却についての相談

不動産の売却についてのご相談は、個別相談のフォームよりお申し込みください。

▶︎【無料】個別相談の申込はこちら

 

■LINEで気軽に相談

wednesdayのLINEアカウントを友だち追加していただくと、コンシェルジュにLINEのメッセージ上でいつでも気軽にご相談いただけます。

▶︎LINEの友だち追加はこちら

航空業界に2年間勤めた後、不動産が好きすぎて2021年にMUSUBUに入社。月間90本MUSUBUメディアのwednesdayとTSUNAGUの構成考案と執筆を務める。絶賛宅建勉強中のライター兼編集者。趣味はルームツアーのYouTube動画を見ること。

その他のお役立ち情報

【2023年最新】マンションに暮らすとNHK受信料はどうなる?割増金制度についても解説!
NHKの受信契約はマンション単位で結ぶのか世帯ごとに結ぶのかなどと疑問に思う方も多いのではないでしょうか?また、4月に導入される割増金制度について詳しく知りたい方もいるでしょう。本記事では、NHKの受信契約や受信料の支払い方法、不払い時の割増金制度について解説します。ぜひ参考にしてみてください。
2022/01/27
マンションで子供の騒音を抑える方法とは?苦情を言われたときはどうする?物件探しの注意点もご紹介!
マンショントラブルで多いのが騒音問題。特に子供の笑い声や鳴き声、足音などは騒音トラブル原因になりやすいもの。今回は、そんな騒音に困った時の対処法をご紹介します!トラブルにならないためにはどうしたらいいの?何か自分でできる騒音対策はあるかな?などマンションで暮らしている方は必見の記事になります。
2022/01/28
マンションの排水管清掃は必要?当日恥ずかしい思いをしないために準備する5つのこと
マンションの排水管清掃は定期的に実施すると衛生的にも良く、排水管の老朽化を防ぐことにもつながります。そして、新型コロナウイルスの観点から清掃は行うべきとされています。本記事ではマンションの排水管清掃の準備や費用、排水管が詰まった時の自分で行う対処法についても解説します!ぜひ参考にしてみてください。
2022/01/30
マンションで住んではいけない階とは?1階〜最上階の特徴をご紹介!
マンションに住む場合「何階」を選べばよいのか悩む方も多いのではないでしょうか。同じ間取りでも階が違えば、住み心地が変わるため慎重に選ぶべき条件の一つといえるでしょう。本記事では、「1階」「低層階」「高層階」「最上階」それぞれのメリット・デメリットなどについて解説します。今後マンションに引っ越す予定がある方は、ぜひ参考にしてください。