logo
HOME ノウハウ マンション購入 内装・間取り タワーマンションの内装とは?特徴を踏まえて解説します!

タワーマンションの内装とは?特徴を踏まえて解説します!

2022.07.27
2022.12.29
下から見上げた高層マンション
admin-avt-23
宅地建物取引士
庄司優世
大学卒業後、大手戸建分譲会社に新卒入社し、自社の新築戸建の仲介を担当。 今までの実績と経験を活かしながら、住宅購入の最 ...続きを読む

新しい住宅へ住み替えを検討した際にタワーマンションのような内装に憧れを感じたことはないでしょうか?

実は、自宅でもタワーマンションのような内装にすることができます。

本記事では、タワーマンションの内装について特徴を踏まえて紹介します。タワーマンションのような内装にしたい方はぜひ参考にしてみてください!

 

cta-image-2  

タワーマンションの内装の特徴とは?

モノトーンなリビング

タワーマンションは、一般的なマンションと比較すると部屋の階数が多く高層の造りをしています。さらに、部屋の内装は一般的なマンションとは異なり高級感があり、また各部屋のスペースも広々とした造りです。

 

開放感のある大きな窓と眺望が魅力的

タワーマンションの内装の特徴として、まず1つ目は開放感のある大きな窓です。10階以上の高さのある建物の場合には、開放できない窓が取り付けられているので、比較的大きさのある窓が設置されています。

そのため、タワーマンションの窓には開閉機能のない大きな窓が取り付けられており、高層階のため綺麗な景色を楽しむことができます。開放感のある大きな窓は、タワーマンションの魅力の1つです。

また、タワーマンションの立地場所によっては、海や山など大自然を見ることができたり、都心部であれば街全体を見下ろすこともできます。眺望を活かすために、室内の柱などはできる限り内側に配置したり、リビングと窓が一体化するような内装の造りをするのが一般的です。

 

上品で高級感溢れる内装

タワーマンションの内装の特徴としては、上品で高級感の溢れる内装です。タワーマンションに設置されているキッチンをはじめ、洗面所や浴室、トイレなどは大理石などを使ったり、質のよい素材で高級感を出しています。

そのため、タワーマンションの室内はまるで高級ホテルのような造りです。非日常で贅沢な生活を味わえることや品のある生活を楽しむことができるのがタワーマンションの内装の魅力の1つです。

 

admin-avt-23
宅地建物取引士
庄司優世
高い天井と広いリビングも特徴です
一般的なマンションや戸建てよりも、高さのある天井と広々としたリビング空間が室内で一体化して造られています。
タワーマンションは、鉄筋コンクリートでラーメン構造と呼ばれる柱と梁によって重さを支えています。そのため一般的なマンションよりも部屋の造りの自由度が高いんです! >>プロフィールはこちら

 

自宅をタワーマンションのような内装にするには

内装工事中の室内

タワーマンションに住みたいと思いながらも、金銭面などから住み替えをすることが難しい場合もあります。ですが戸建てやマンションでも、工夫次第で室内をタワーマンションのような内装にすることができます。

タワーマンションのような内装にするには以下の2点です。

 

  • 室内の壁紙を変える
  • カーテンをオーダーメイドする

 

以下に、1つずつ紹介していきます。

室内の壁紙を変える

戸建てや一般的なマンションでも、室内の壁紙を変えることでタワーマンションのような内装にすることができます。室内の広範囲を占めているのは壁紙です。

そのため、高級感があるデザインの壁紙や大理石風な壁紙を使用することで、室内が見違えます。

壁紙としては、自分でDIYで貼れるシートタイプのものもあるので、ホームセンターやリフォーム専門のオンラインショップで購入することが可能です。

 

カーテンをオーダーメイドする

タワーマンションの内装でよく使われているのが、高級感がありデザイン性の高いカーテンです。レースカーテンにもデザインが施してあるものを使用したり、窓の大きさに合わせて、大きめで長さのあるカーテンを設置しています。

そのため、タワーマンションの内装に近づけるためにも自宅のカーテンをオーダーメイドして、高級感のある雰囲気を出すことがおすすめです。カーテンをオーダーメイドする際には、壁紙や家具の雰囲気に合わせてデザインを決めるようにしましょう。

 

タワーマンションの部屋のレイアウトのポイント

大きな窓があるリビングダイニング

タワーマンションの内装について特徴を把握したら、部屋のレイアウトにもこだわってみることがおすすめです。戸建てやマンションの間取りでも、タワーマンションのようなレイアウトをすることができます。

タワーマンションの部屋のレイアウトのポイントは以下の2点です。

 

  • 部屋の開放感を出す
  • 窓から見える景色を生かしたレイアウトやインテリアにする

 

以下に、1つずつ紹介していきます。

部屋の開放感を出す

タワーマンションの部屋のレイアウトとしては、部屋の開放感を出すことが大切です

タワーマンションは、一般的なマンションよりも高さがあるため、高層ビルのような構造をしているので、部屋の間取りが特殊です。さらに、高層なので窓の開閉に制限もあります。

そのため、部屋の閉塞感を感じさせないためにも、部屋に配置するインテリアは背丈が低いものがおすすめです。そうすることで、眺望も活かすことができ最大限に開放感のある部屋を作ることができます。

 

窓から見える景色を活かしたレイアウト・インテリアにする

次のレイアウトとしては、タワーマンションの窓から見える景色を活かしたレイアウトやインテリアです。タワーマンションの最大の魅力である眺望を活かすためにも、インテリアはシンプルなデザインがおすすめです。

それに加えて、室内にはたくさんの家具を配置することはせずに、眺望がメインとなるよう高さの低いレイアウトにすることが大切です。

 

admin-avt-23
宅地建物取引士
庄司優世
眺望に合わせて部屋のカラーを変えるのがおすすめです!
タワーマンションの窓から見える眺望が海や森林などの自然なら、白をはじめ木材などのナチュラルなカラーで部屋の統一感を出すのがおすすめです。
高層ビルなど都会の夜景なら、シックな黒をはじめグレーやダークブルーなどの落ち着いた色はいかがでしょうか? >>プロフィールはこちら

 

タワーマンションの内装について理解は深まりましたか?

今回は、タワーマンションの内装について特徴を踏まえて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

タワーマンションの内装は、一般的なマンションと比較すると高層階のため大きな窓から眺望を楽しんだり、室内が高級感で溢れているため高級ホテルにいるような感覚を味わうことができる魅力があります。

そのため、タワーマンションの内装の特徴を知っておくと、戸建てやマンションでもタワーマンションのような内装を造ることができます。

不動産に関するお悩みを解決!

中古マンション・リノベーションを得意とする「wednesday」。物件の購入や売却、リノベーションのサービスを提供しています。

不動産の売買は人生において、とても大きなイベントです。だからこそ、「よくわからない」を無くして、安心して理想の暮らしを手に入れていただくためにセミナーや個別相談を実施しています。

不動産のプロであるwednesdayのコンシェルジュにお気軽にご相談ください。

cta-image-2  

不動産のプロが中古マンションの購入の流れや物件の探し方、資金計画までをわかりやすく解説。

「中古マンションを購入してリノベーションしたい」「リノベーション済の中古マンションを購入したい」方や、「住宅ローンやお金のことがよくわからない」方におすすめのセミナーです。

参加費無料で、参加方法はオンライン・来社どちらでも可能!個別相談参加でAmazonギフト券をプレゼント!

中古マンションの選び方のポイントや、あなたにぴったりの暮らしを叶える物件選び・探しまでサポートしますので、まずはご参加ください♪

物件購入のノウハウが100%手に入るセミナーの申し込みはこちらから


物件探しで具体的なお悩み・相談内容がある方は個別相談にお申し込みください。

今ならAmazonギフト券が貰える◎超お得な個別相談の参加申し込みはこちらから!

 

■LINEで気軽に相談

WednesdayのLINEアカウントを友だち追加していただくと、コンシェルジュにLINEのメッセージ上でいつでも気軽にご相談いただけます。

▶︎LINEの友だち追加はこちら

中古マンション購入時に知っておきたいポイントや、住みやすい地域など、住まいに関わる情報を執筆しています。 理想の暮らしを手に入れられるよう、全力でお手伝いをいたします。お困りのことがありましたら、ご気軽にご相談ください!

その他のお役立ち情報

【2023年最新】マンションに暮らすとNHK受信料はどうなる?割増金制度についても解説!
NHKの受信契約はマンション単位で結ぶのか世帯ごとに結ぶのかなどと疑問に思う方も多いのではないでしょうか?また、4月に導入される割増金制度について詳しく知りたい方もいるでしょう。本記事では、NHKの受信契約や受信料の支払い方法、不払い時の割増金制度について解説します。ぜひ参考にしてみてください。
2022/01/27
マンションで子供の騒音を抑える方法とは?苦情を言われたときはどうする?物件探しの注意点もご紹介!
マンショントラブルで多いのが騒音問題。特に子供の笑い声や鳴き声、足音などは騒音トラブル原因になりやすいもの。今回は、そんな騒音に困った時の対処法をご紹介します!トラブルにならないためにはどうしたらいいの?何か自分でできる騒音対策はあるかな?などマンションで暮らしている方は必見の記事になります。
2022/01/28
マンションの排水管清掃は必要?当日恥ずかしい思いをしないために準備する5つのこと
マンションの排水管清掃は定期的に実施すると衛生的にも良く、排水管の老朽化を防ぐことにもつながります。そして、新型コロナウイルスの観点から清掃は行うべきとされています。本記事ではマンションの排水管清掃の準備や費用、排水管が詰まった時の自分で行う対処法についても解説します!ぜひ参考にしてみてください。
2022/01/30
マンションで住んではいけない階とは?1階〜最上階の特徴をご紹介!
マンションに住む場合「何階」を選べばよいのか悩む方も多いのではないでしょうか。同じ間取りでも階が違えば、住み心地が変わるため慎重に選ぶべき条件の一つといえるでしょう。本記事では、「1階」「低層階」「高層階」「最上階」それぞれのメリット・デメリットなどについて解説します。今後マンションに引っ越す予定がある方は、ぜひ参考にしてください。