logo
HOME ノウハウ マンション売却 売却の基礎知識 マンション売却でやることは10個!失敗しないための注意点も徹底解説!

マンション売却でやることは10個!失敗しないための注意点も徹底解説!

2022.11.18
2023.01.19
「マンションの売却活動を進める夫婦の画像」
admin-avt-23
宅地建物取引士
庄司優世
大学卒業後、大手戸建分譲会社に新卒入社し、自社の新築戸建の仲介を担当。 今までの実績と経験を活かしながら、住宅購入の最 ...続きを読む

マンション売却時に何から始めれば良いか分からないという方も多いのではないでしょうか?本記事では、マンション売却前にやるべきことや、売却の流れを解説します。売却にかかる費用や注意点もまとめているので、売却を検討している方は参考にしてください。

 

cta-image-3  

 

マンションの売却前にやること

「マンションの売却方法を調べる女性の画像」

マンションを初めて売却する際、何からやれば良いのか分からない方も少なくありません。まずは、マンションの売却前にやることを紹介します。

 

①マンションのアピールポイントをまとめる

マンションを売却する際は、不動産会社に査定を依頼する方が多いです。マンションの査定額は、さまざまなポイントをチェックした上で判断されます。

売却するマンションの築年数や床面積はもちろん、周辺の環境もチェックしておきましょう。駅や商業施設から近い、公園が近いということもアピールポイントになります。マンションの管理体制や近所との関係もまとめておきましょう。

 

②売却必要書類を揃える

マンションの売却をスムーズに進めるために、必要な書類を揃えておきましょう。マンションの売却には、以下の書類が必要です。

 

  • 身分証明書
  • 間取り図
  • 登記済権利証
  • マンションの管理規約
  • 固定資産税納税通知書
  • 通帳

 

間取り図や登記済権利証、固定資産税納税通知書は市役所で取得可能です。マンションの管理規約は、管理組合に依頼して取得しましょう。

 

admin-avt-23
宅地建物取引士
庄司優世
マンションの相場を確認しておきましょう
いくらで売却できるのか、相場を確認しておくことも大切です。マンションの売却価格の相場は、不動産ポータルサイトで調べられます。
売却予定のマンションの過去と現在の取引価格や、周辺のマンションの取引価格も確認しておきましょう。
>>プロフィールはこちら

 

マンション売却時にやること

「不動産会社と媒介契約を結ぶ様子の画像」

ここからは、マンション売却時にやることを紹介します。売却手順を確認して、売却活動をスムーズに進めましょう。

 

①不動産会社に査定依頼する

マンションを売却する際は、不動産会社にマンションの査定を依頼しましょう。マンションの査定方法は、机上査定と訪問査定の2種類です

机上査定は、過去の取引事例をもとに査定額を算出する方法で、おおよその売却価格を算出します。すぐに売却するつもりはない方や、相場を知っておきたい方は、簡易査定がおすすめです。

訪問査定は、マンションまで足を運んで、書類では分からない設備の状態まで細かく確認して査定額を算出します。売却を視野に入れている方や、売却方法が分からない方は、不動産会社の担当者と直接やり取りができる訪問査定がおすすめです。

売却価格の相場を把握するためにも、最低でも3社に査定を依頼しましょう。

 

■wednesdayの簡易査定

cta-image-3

不動産の売却を検討中の方は、簡易査定にお申し込みください。wednesdayの簡易査定は、面倒な訪問は不要でオンラインのみで売却まで完了します。

こんな方におすすめ:
・売却・住み替えを検討中の方
・今のお家がいくらで売れるか知りたい方

▶︎【無料】簡易査定の申込はこちら 

 

②媒介契約を結ぶ

複数の不動産会社からの査定結果をもとに不動産会社を選びましょう。査定額の根拠や売却実績、担当者の対応から自分に合った不動産会社を見極めてください依頼する不動産会社を選んだら、不動産会社と媒介契約を結びましょう。

媒介契約は、専任媒介契約と専属媒介契約、一般媒介契約の3種類があります。契約の種類によって不動産会社が負う責任や売主の制限が異なるため、注意が必要です。

 

③マンションを売り出す

不動産会社と媒介契約を結んだら、マンションの売り出し価格を決めましょう。売り出し価格は、売主の希望額と競合物件から決定します

適正価格からかけ離れてしまうと、買い手が見つからず、売れ残ってしまう可能性があるため注意してください。不動産会社と相談の上、売り出し価格を決定しましょう。

 

④内覧対応を行う

マンションの購入希望者が現れたら、内覧を行いましょう。好条件で購入してもらうために、マンションを一番良い状態で見学してもらう必要があります。

マンションのどこを見られても良いように、室内だけではなく、バルコニーまで整理整頓しておきましょう。

また、汚れやすい水回りは、念入りに掃除しておくことが大切です。髪の毛やホコリ、ゴミが落ちているとイメージダウンにつながります。

内覧前にはしっかりと室内を換気し、生活臭が気にならないようにしておきましょう。

 

⑤売買契約を結ぶ

マンションの買い手が見つかれば、売買契約を結びます。売買契約を結ぶ際は、書類の隅々まで確認することが大切です。

契約書に署名捺印してしまうと、後から契約内容を変更することはできません契約内容を変更する場合、違約金が発生する可能性もあるため注意が必要です。

 

⑥マンションの引き渡し

売買契約を結んだ後は、契約締結から1ヵ月以内に決済とマンションの引き渡しを行わなければなりません

マンションの住宅ローンが残っている場合は、住宅ローンを一括返済します。また、司法書士に依頼して抵当権抹消手続きも行いましょう。

 

⑦確定申告をする

マンションを売却して、譲渡所得税が発生した場合は確定申告が必要です確定申告は、マンションを売却した翌年の2月16日~3月15日の期間中に行いましょう。

マンション売却で損失が出た場合も、確定申告を行うことで特例が利用できます。確定申告はオンライン上でも手続き可能です。

 

マンション売却時の注意点

「売却予定のマンションの画像」

マンションを売却する際には、売却価格や売却タイミングを確認することが大切です。

ここからは、マンション売却時の注意点を解説します。

 

①相場を参考に売却価格を設定する

マンションを売却する際、相場を参考に売却価格を設定する必要があります。あまりにもかけ離れた売却価格に設定すると、売れ残る可能性もあるため注意が必要です。

マンションが3ヵ月~半年程で売れる価格に設定しましょう。近隣マンションの売却相場から、適切な売却価格に設定してください。

 

②売却期間を明確に設定する

マンションの売却期間を明確に設定しておくことも大切です。マンションの売却にかかる期間は、4~6ヶ月かかるといわれています

いつまでに売却したいのか期間を明確にしておくことで、売却活動をスムーズに進められるでしょう。余裕をもって売却活動を進めるためにも、6ヶ月以上前から売却準備を始めましょう。

 

③2~3月に売却する

マンションを早く高値で売却したい場合は、2~3月の引っ越しシーズンを狙いましょうマンションには、売却しやすい時期と売却しにくい時期があります。マンションの場合、新生活に向けて引っ越しを行う2~3月に取引件数が増加します。

 

admin-avt-23
宅地建物取引士
庄司優世
時期によって売却のしやすさが異なります!
2~3月は引っ越しシーズンで売却しやすいですが、逆に年末年始やゴールデンウイーク、お盆休み中は、不動産取引が停滞するため売却しにくい時期です。
売却の時期も計画的に検討してくださいね。
>>プロフィールはこちら

 

マンション売却時にやるべきことをチェックしよう!

マンション売却時にやるべきことについて、詳しく紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

マンション売却時には、必要な書類の準備だけではなく、売却価格の相場の調査やマンションのアピールポイントをまとめておく必要があります。

マンション売却時の流れややるべきことを確認して、売却活動をスムーズに進めましょう。

不動産に関するお悩みを解決!

中古マンション・リノベーションを得意とする「wednesday」。物件の購入や売却、リノベーションのサービスを提供しています。

不動産の売買は人生において、とても大きなイベントです。だからこそ、「よくわからない」を無くして、安心して理想の暮らしを手に入れていただくためにセミナーや個別相談を実施しています。

不動産のプロであるwednesdayのコンシェルジュにお気軽にご相談ください。

 

■wednesdayの簡易査定

cta-image-3

不動産の売却を検討中の方は、簡易査定にお申し込みください。wednesdayの簡易査定は、面倒な訪問は不要でオンラインのみで売却まで完了します。

こんな方におすすめ:
・売却・住み替えを検討中の方
・今のお家がいくらで売れるか知りたい方

▶︎【無料】簡易査定の申込はこちら

 

■不動産売却についての相談

不動産の売却についてのご相談は、個別相談のフォームよりお申し込みください。

▶︎【無料】個別相談の申込はこちら

 

■LINEで気軽に相談

wednesdayのLINEアカウントを友だち追加していただくと、コンシェルジュにLINEのメッセージ上でいつでも気軽にご相談いただけます。

▶︎LINEの友だち追加はこちら

航空業界に2年間勤めた後、不動産が好きすぎて2021年にMUSUBUに入社。月間90本MUSUBUメディアのwednesdayとTSUNAGUの構成考案と執筆を務める。絶賛宅建勉強中のライター兼編集者。趣味はルームツアーのYouTube動画を見ること。

その他のお役立ち情報

【2023年最新】マンションに暮らすとNHK受信料はどうなる?割増金制度についても解説!
NHKの受信契約はマンション単位で結ぶのか世帯ごとに結ぶのかなどと疑問に思う方も多いのではないでしょうか?また、4月に導入される割増金制度について詳しく知りたい方もいるでしょう。本記事では、NHKの受信契約や受信料の支払い方法、不払い時の割増金制度について解説します。ぜひ参考にしてみてください。
2022/01/27
マンションで子供の騒音を抑える方法とは?苦情を言われたときはどうする?物件探しの注意点もご紹介!
マンショントラブルで多いのが騒音問題。特に子供の笑い声や鳴き声、足音などは騒音トラブル原因になりやすいもの。今回は、そんな騒音に困った時の対処法をご紹介します!トラブルにならないためにはどうしたらいいの?何か自分でできる騒音対策はあるかな?などマンションで暮らしている方は必見の記事になります。
2022/01/28
マンションの排水管清掃は必要?当日恥ずかしい思いをしないために準備する5つのこと
マンションの排水管清掃は定期的に実施すると衛生的にも良く、排水管の老朽化を防ぐことにもつながります。そして、新型コロナウイルスの観点から清掃は行うべきとされています。本記事ではマンションの排水管清掃の準備や費用、排水管が詰まった時の自分で行う対処法についても解説します!ぜひ参考にしてみてください。
2022/01/30
マンションで住んではいけない階とは?1階〜最上階の特徴をご紹介!
マンションに住む場合「何階」を選べばよいのか悩む方も多いのではないでしょうか。同じ間取りでも階が違えば、住み心地が変わるため慎重に選ぶべき条件の一つといえるでしょう。本記事では、「1階」「低層階」「高層階」「最上階」それぞれのメリット・デメリットなどについて解説します。今後マンションに引っ越す予定がある方は、ぜひ参考にしてください。